« 痛い痛い | トップページ | 地蔵盆な土曜日 »

プリント印刷に四苦八苦

00602510937.jpg

相変わらず歯痛。もうね、自分で抜いてやろうかと思うぐらいに痛い。何かグラグラしてるし...

それはさておき(自分的には気分的に「なかったこと」にしたい)、昨夜私用でカラープリントしようと思ったらプリンターの調子が悪い。印刷物にムラやらにじみやら...挙げ句の果てには「紙詰まり」でエラー。今使っているプリンターというのは数年前に購入した「HP PSC 1610」という機種。記憶が確かならば、ヨドバシで物欲。プリンター&コピー&スキャニングという定番機能を備えた複合機。

プリントヘッドとインクタンク一体型なので「インクを交換すればある程度リフレッシュ」出来る機体だけど、昨今のプリンターと比較すれば昔の機種なのです。HPは国内メーカーと比較して「ビジネス向けモデル」という方向性が見えているので、ドキュメント印刷には性能を発揮するけど写真は...ですね。印字出来る用紙も限られているのも痛い。昨夜は写真印刷などで多用されている「紙厚の光沢紙(インクジェット用)」を格安で入手出来たので印刷しようとしましたが、インクが乗りません(勿体無い)

それなら家人が所有しているEPSONのプリンターを拝借して...「壊れてる」。見事に用紙送りの部分が駄目になってます。用紙を正しくセットしても本体に用紙を送ってくれない状態(ぐしゃぐしゃになる)。当家にあるプリンターが二台とも駄目...相当煮詰まってきました。

そこで偶然自室の電子機器棚を漁っていると「薄目の光沢紙」を発見。何時購入したのかわからない代物ですが(過去一年以内に購入した覚えは無い)、それを無理矢理HPの給紙口に押し込んでプリント。色目が「?」な箇所もありましたが、何とかプリントは出来ました。そこで何枚か写真印刷。プリンタを久しぶりに稼働させたので、インクヘッドが詰まっている感じだけど。また「裏技」を使って復活させなくては。

« 痛い痛い | トップページ | 地蔵盆な土曜日 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリント印刷に四苦八苦:

« 痛い痛い | トップページ | 地蔵盆な土曜日 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ