« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

買ってしまった...

Apple iPod nano 4GB シルバー MA978J/A CE Apple iPod nano 4GB シルバー MA978J/A

販売元:アップルコンピュータ
発売日:2007/09/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

やはり通勤には音楽が必要。

iPod nanoを購入しました。某青い看板のお店で(汗)
本当は第一世代の中古を購入しようと考えたけど、多少の価格差で現用機種が買えそうだったのでそれを選択。中古ですが、展示品処分扱いなので一年間のメーカー保障付き。

しかも、1500円分のiTMSカードがおまけで付いてきた(笑)

ThinkCentre改造の総仕上

AMD Athlon LE-1640 BOX (2.7GHz/L2=512KB/45W/SocketAM2) ADH1640DHBOX CE AMD Athlon LE-1640 BOX (2.7GHz/L2=512KB/45W/SocketAM2) ADH1640DHBOX

販売元:AMD
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昨日最終兵器「AthlonX2+3800」を購入しました。
やはり改造の仕上げには「デュアルコアCPU」が必要。

自宅に帰って早速取り付け(ハードディスクも)。そしてシングルからデュアルに切り替えしたので、OSを再インストール。もうVistaには愛想が尽きたので、XPをクリーンインストール。
インストールしてみると軽快軽快。元のThinkCentreとは「モノが違う」(苦笑)

で、そこまでは良かったのですが、ここから地獄。

1)起動していたのに再起動するとBIOSでストップ

2)元の構成に戻しても起動しない

3)とりあえず泣きながら温泉&タイ古式マッサージ(は?)

4)帰宅して駄目もとで起動すると動く

5)不明なドライバーが出てきてこんにちわ

6)数時間格闘して、チップセットのドライバーを入れ忘れてることに気付く(大恥)

という具合。深夜に及ぶタイマン勝負で一応安定起動するようになりました。
ATIのサウンドドライバーが導入できない状態だけどHDMIの奴なんで問題無し、というか放置プレイ。音は出ます。

もうバラさない(疲労困憊)

ちょっと勉強したくなった

IMG_0139.jpg

ま、受験するかどうかは、ね。

色んなデジカメを触ってきたけど、全て独学だったし。基礎的な部分から再学習しようかな、と。

読み物としても面白い。思わず、へぇ~となってしまう。

素振りと考えてしまった事(真面目風味)

IMG_0119.jpg

今日は友人と日本橋~天王寺界隈をぶらぶら歩いておりました。

友人の撮影機材は「PENTAX *istDs2」、対する私は「Canon IXY DL2」。コンパクトデジカメと一眼レフデジカメという両極端な取り合わせですが、同じデジタル写真を趣味とするのは基本的合意に至っているので(そう?)、構図やら機材設定に関して意見交換。

結論的には「一眼買えよ。」と切り捨てられるわけですが、魅力的な新機種が続々とリリースされているので当分の間は「様子見」。新製品は資金的に厳しいので、一世代前ぐらいの中古品を狙いますが(悲しいなぁ)

それにしても新世界付近の風景って激変してました。通天閣付近の飲食店は「串かつ」「串かつ」「串かつ」「串かつ」「串かつ」。看板的にも「大阪」を強調するような派手派手看板。物心付いたときから通い慣れている場所ですが、こんな大袈裟な看板は逆に似合わない。恐らく「新世界に元々あるお店」というのはその中の数店だけで、その他は違うのじゃないのかな?

私としては子どもの頃、祖父の自転車に乗せられて連れてこられた「こじんまりとした串かつ屋(家族経営の)」が立ち並んでいる風景が好きでした。それが今は...インパクト重視、そして「同じような雰囲気」を売りとした飲食店ばかりになってしまっている感じがする。悪い言い方をすれば、有名寺社仏閣の門前町。どこを見ても同じような構え、同じような土産物。統一感はあっても風情が無い。

新世界界隈という場所は「個性的な」お店の集合体だったと思う。串かつ屋一つにとっても「昼間から飲んだくれている名物おやじ」「一癖二癖ある店主(おばちゃん)」「店のインテリア(そこまでご大層なものじゃないけど)」、それらの要素が「複雑に絡み合って」一つの店の雰囲気を作り出していた。

それが今では統一されたイメージを持った店ばかり。フランチャイズ店舗が繁栄して、個人商店が衰退していく世の中の潮流を新世界界隈でも感じてしまった。

そう言えば大阪府は「大阪ミュージアム構想」を改革PT案で出しているけど、新世界付近も「立派な展示ゾーン」として分立出来る可能性を秘めていると思う。しかしだ、今の状況を看過した上でゾーンとして設定してしまうのはどうなのだろう?なんて事をふと考えたりする。良い場所なんだけどな。

IMG_0138.jpg

P.S.戦場の絆で乗り物酔い。面白いけど、何回もプレーするものじゃないなぁ(体力的な問題もありそうだけど)

ついカッとなって...

top_banner.jpg

ThinkCentreのCPUを交換。Sempron+3000には愛想が尽きた。

ちょっとした作業をしても「CPU稼働率」が100パーセント。新しく仕入れたワンセグチューナーを起動させると、他の作業が停滞。

そんなわけでネットをちょちょっと検索して「Athlon+3500」を勤務先近くの某青い看板の量販店で仕入れてきました。

上位機種はX2だけど、デュアルコアにすると「OSの再インストール」しなくちゃいけないので断念。

交換作業は自作レベルでOKでした。昔々はAthlonと言えば「コア欠け」「焼き鳥」という恐怖が付き纏ってましたが、今は昔。

グリスは100円のやつで十分。レジ清算で気が付いて慌てて買ったけど。

ついでにUSBポートとPCI無線LANカードも増設したです。5000円ちょっとの出費で少し幸せ。

一つの時代が終わったように思えて...

2008年06月12日掌極道日記終了宣言

皆様に長らくご愛顧いただきました、掌極道日記は本日をもって終了させていただきます。

ここを訪れていただきました皆様、そしてこの日記を通じて、不肖くみちょをご支援いただきました、すべての皆様に、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

以前エントリーにも書いたように、私は元々「Palm系サイト」を細々と運用しておりました。そんな中で「読み物系Palmサイト」を運用されている先人たちの文章を見ながら、追いつけ追い越せと更新を続けておりました。

特に「ふふふPalm」「UpupPalmLoad」「パーム盆地」そして「掌極道」は常に巡回していたサイト。各ウェブマスターの個性的な文章を読むことが本当に楽しみでした。当時はPalmで閲覧出来るDOC文書形式でログが配布されていたので、Palmデバイスに入れて一人その文章を見ながらにやける毎日。

そんな中でも「掌極道」はウェブマスター「くみちょーさん」の豪快かつ繊細な人柄を示したような文章(エロ関係も好きでした)で楽しませて頂きました。直接お会いする機会はありませんでしたが、お会いした知人から様々な話を聞き...お会いしたかったウェブマスターのお一人だったのです。

そしてPDA界に大きく貢献したのは氏が開発したクロス社製ボールペン用スタイラスリフィル、通称「クロスバー」。市販されているスタイラスのポインティング精度に満足しなかった氏が「無いものは自分で作る」という決意を持って製品化したこの商品は多くのPDAユーザーを虜にし、現在でも隠れた愛用者が多く存在しております(私も知人経由で入手して愛用しております)。

そんな氏がホームページを卒業されるという。古くからのPDAユーザーとしては非常に寂しい。最近ではサイクリングそしてゴルフ系の話題が中心となっておりましたが、好きな「くみちょー節」は健在だったので読み物として楽しんでおりましたが。

本当にお疲れ様でした。

身近にいたiPhoneユーザー予備軍

main_overview20080609[1].jpg

SNSでも「買うよ」発言続出のiPhone3Gですが、それは「その手のものが好きな方々」と...別にどーってことは無かったりするわけですが(をぃ)、身近な人が「欲しい」と言い出しております。

それは義弟(日記に時々出てくる「舎弟」は多分買う(無言の圧力モード))。妹の旦那でございます。iPod歴は初代iPodnanoからのユーザー。ま、私が「手取り足取り」した側面もあったりしますが(「濃い」からな俺は)

そんな義弟が「iPhone3G欲しい病」になっていると妹より伝聞。何処か早く入手できるところ無いの?なんて質問が来ておりますが、携帯電話事情に疎い自分としては何にも回答できず(情けない)。

本当にiPhone3Gの潜在的なユーザー予備軍っているんだなぁ...と実感。それも携帯情報端末というものに接点の無い人が、ね。ひたひたひたっと熱病が広がっているんですねぃ。

一方で古くからのPDAユーザーも当然の事ながら注目。iPhoneと同時に展開されるAppleの新サービス「MobileMe」を利用した情報共有の部分を取り上げて、「最強のPDAはiPhoneだ」という記事もちらほら。「PDA」という名称を付けたスカリーさん(Appleの元社長、決して捜査官ではありません)も面目躍如。草葉の陰で....

PDAかどうかは分からないけど、「Newton(懐かしいねぃ)」で挫折したAppleの携帯情報端末戦略が今になって遅効性毒のように広がってるのは、輪廻転生とも言える感じかな。スカリーさんもペプシコーラで大騒ぎしているんじゃなかろうか...アップル社とは関係なくなったけど(今は株屋さんらしい)。

それにしてもAppleは時代と歩調を合わせるのが上手くなったねというか、先進性と技術力のバランスが取れてきたというべきか。

HP 2133

l_ht_0805hpm01.jpg

mixi日記では「気になる」と散々書いておりましたが、発売延期になったみたいで。

従来20万前後の価格帯でコンシューマーには「手が出しにくかった」UMPC市場ですが、廉価な工人舎の製品や399ドルパソコン「EeePC」の発表以来、俄かに活気付いてきました。性能的には低電力CPU+統合型チップセット+低解像度液晶の組み合わせでコストダウンしている部分があるので、純粋な「セカンドマシン」。

某家電量販店で「イーモバイル端末との組み合わせで19800円」キャンペーンもあり、EeePCの人気は広がったように思えます。「携帯電話以上、メインマシン以下」という位置付けもありますが、都心部では無線LANネットワーク網の整備が進んでいるので、「ネット端末」としての重要性が高まってきているようにも思えます。

そんな流れの中でここ最近気になっているのは「HP2133」。CPUにC3を採用しているので、用意されているWindowsVista環境では処理能力不足が否めない感じがしますが、XPに乗せかえることで「ある程度」までは使えるのではないか?と。価格も59800円(ハイエンドモデルは79800円)と設定されているので、手を出しやすいと言えば出しやすい価格帯。

ただ、重量と大きさが私としてはどうも...標準モデルで1.27kgは重い気が。

明日がお休みなので...

IMG_0023.JPG

今夜も飲んでました。でも、自宅近所のいつもの場所で。

ぐわーっと飲んでおしまい。西武vs阪神戦の中継を最後まで見ながらグラスを傾けて。

ぼんやりと余韻を残しながら睡眠モード。

 

おやすみなさい。

EOS Kiss F

l_tm_0806kissf01.jpg

Kiss X2のうま味が詰まった初心者向けデジ一眼――キヤノン「EOS Kiss F」(Itmedia+D)

ここ数ヶ月、一眼レフデジカメの記事が気になって仕方がなかったり。

各メーカーのイメージ戦略も香ばしい。Canonは「動物の家族」、SONYは「香椎由宇さん」、オリンパスは「篤姫さん」。これまでのターゲットだった「銀塩からの乗り換え組」「シニア世代」から「女性」「ファミリー」に方向転換しているのは気のせいか?

iPhone3G

main_overview20080609.jpg

新鮮味は無いけど、Podcastを運営している身としては嬉しいニュース。

初代iPhoneの性能そのままに「価格をディスカウント」してくるという作戦は「Apple」定番ですね。200万画素カメラ、無線LAN、そしてBluetooth搭載というスペックに関しては誰も異存は無さそうですね。

ま、私個人としてはなーんも思いません。
結局DoCoMoは何も答えを出せなかったわけで。

現状の打開策で「これ」に手を出すかな?と見ていたわけですが、商売的に色々ありそうです。

いや、声には出していなかったけど、「ソフトバンクの急激な追撃」って何か裏がありそうで怖かったりするのですよ。ホワイトプランやらでユーザーを中毒にしておいて間隙をついて利益追求をしそうで。DoCoMoもやってたけど。

と書いてみたけど、何やら「SIMロックフリー」ぽい匂いもありますね。

  • UMTS/HSDPA (850、1900、2100 MHz)
  • GSM/EDGE (850、900、1800、1900 MHz)

と対応通信規格が出ているし、初代には無かった「SIMトレイ(初代はビルトインされてトレイ形式じゃなかった)」が画像で説明されているんだよね。それは何ですか、ドコモでもソフトバンクでもOKと示唆しているのか...イマイチ明確じゃないなぁ。

私としては「ここは慎重に対処」と言いたいけど。流れ的には難しそうですね。

深夜の街歩き

IMG_0108.jpg

昨夜は天満で飲んで、ミナミの街をぶらぶらと。

深夜の街ってのは、静寂に包まれて好きだな。

普段は人で溢れかえっている場所もこの通り。

ドラマティック。

一人鉄板焼き

831186393_120.jpg

近所の居酒屋にて。

明日はお休みじゃないけど、夕食を食いそびれた...

でも、居酒屋だから飲んじゃうわけでしょ?ほろ酔い。

ちなみにこの鉄板焼き、380円という破格の価格。

街を素振り

IMG_0043.jpg

まだまだ枚数を重ねておりません。でも、何とかDL2の特性を掴めてきたかも(思い込み)

もう少し素振りしたいなぁ...

今度はS3ISと組み合わせて使ってみようかな?コンデジを少し極めてみたいと思う今日この頃。

IXYDL2で街撮

IMG_0019.jpg

昨夜は飲んだくれ。市内を転々としておりました。

そんな中でも入手したDL2で素振りを。

適切な設定さえすれば、こんな感じで撮影可能。IXYDIGITAL(初代)のユーザーだった時には「夜間撮影が苦手だな」とぼやいていたわけですが、DL2で撮影してみるとフラッシュなしでも明瞭な画像。

何というのかテクノロジーは進化しているんだな、と。

「物欲が無い」と言ったものの...

IMG_0004.jpg

一目惚れ。

現行機種の二世代前だけど、筐体色が素敵過ぎるのです。

530万画素のコンパクトデジカメだけど、「割り切って」使ってやれば丁度良い。

常々ブログに利用するデジカメは「高級機種じゃなくても十分」。

IXYと言えば、使い慣れている機種。

初代IXYは2年ほど愛用しておりました。

で、「火入れ」してやると操作体系は変わっていない。懐かしい。

これからお出かけカメラとして活躍しそうです。

ロジテック「LDT-1S301U」を導入

「ThinkCentre強化月間」ということじゃありません。
部屋のブラウン管TVがご機嫌斜めなので、応急処置でございます。
「それなら液晶TV買えよ」と各方面からツッコミが噴出しそうですが、そんな予算があるわけでもなく。

ここは「ワンセグチューナー」だろうと。

「地デジ対応チューナー」が自作PCの世界でもてはやされているみたいですが、悲しいかな「ロープロファイルPCI」仕様のThinkCentreには対応しておりません(しかも高価)

というわけで、職場帰りに某青い看板の量販店で購入。しかも中古パーツコーナーで目を皿にしてシーク&バイ。安かったんだもん。3480円。ごめん(何を謝るか)

購入した製品はロジテックの「LDT-1S301U」というやつ。本音を言えばアンテナアダプターが豊富な「SEGCLIP」が欲しかったんだけど。Wアンテナ搭載のUSBチューナーでございます。我が家は一応高圧線下のアリアでございますから。高感度という売り文句に引かれてしまいました...

USB対応ワンセグチューナー LDT-1S301U CE USB対応ワンセグチューナー LDT-1S301U

販売元:ロジテック
発売日:2007/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する


導入は簡単。VistaならUSBポートに突っ込んでCDでドライバとソフトウェアを入れて終了。ワンセグなので画面サイズは期待出来ないけど、ラジオのように「ながらパソコン」用途には便利ですな。感度も良いし。

但し、CPUパワーを食うのだよ。CPUの稼働率が...

昨夜は天満をぶらぶら

080531-203052.jpg

今日がお休みだったので、昨夜は天満界隈で飲んでおりました。

ここ数週間はご無沙汰でしたから...

スタートは韓国料理の立ち飲み。大ビン一本で二品ほど堪能。

二件目は「八尾蒲鉾店」。有名なお店だけど、昨夜覗いた時には珍しく「空席あり」だったので、速攻入店。2回目でした。

初めて行った時は「半分酔っ払っていた」ので、味を覚えていなかった...正直言えばリベンジです。めごちの天ぷら旨かったなぁ。

080531-204359.jpg

〆は玉五郎でラーメン。メタボまっしぐら。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ