« 暫定的にmixi日記と統合 | トップページ | ふらっと京都 »

存在しない風景だと思い込み

Windows XP標準の壁紙「草原」 あの丘はどこにあるの?(R25)

私も「あれってCGちゃうん?」なんて思っていた。XPの標準壁紙。
最初あの壁紙を見て、「XP」って斬新なOSになったな、と実感したけど。XP自体、Win2000までのOSよりもグラフィカル(ま、GUIだわな)になったし、細かい部分も違ったし。そう言えば、XPに初めて触ったのは何時だったっけ?忘れた。

でも、あの「草原」が何で選ばれたんだろうねぃ?Windowsと言えば「お仕事用パソコンに入ってるOS」しかイメージが無かったから、オフィスなんかで「仕事なんてやってられねーよ」と仕事を投げ出しそうになる方々に「一服の清涼剤」として採用されたのかな?それとも家庭でも使ってもらえるように「柔らかいイメージ」を選んだのか。それは謎だけどね。

記事を読んでいると「壁紙は基本的に公募」しているらしいね。お堅いイメージのMS社だけど、柔らかいな。
ま、標準壁紙なんてあっという間に「カスタマイズ」するんだけどね。僕は。

« 暫定的にmixi日記と統合 | トップページ | ふらっと京都 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 存在しない風景だと思い込み:

« 暫定的にmixi日記と統合 | トップページ | ふらっと京都 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ