« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

MSP#061「刑事ドラマ」




今回のテーマは「刑事ドラマ」。密かに好きなドラマですが...



【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#358 latin」


「msp061.mp3」をダウンロード

MSP#060「記録」




今回のテーマは「記録」。何か日常の記録をつけていますか?



【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#358 latin」


「msp060.mp3」をダウンロード

AUGMで思わず欲しくなったもの。2

Microsoft WIRELESS NOTEBOOK PRESENTER MOUSE 8000 9DR-00003Microsoft WIRELESS NOTEBOOK PRESENTER MOUSE 8000 9DR-00003

販売元:マイクロソフト
発売日:2008/01/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

マイクロソフトの担当者が「Office2008」の紹介後に実演していたBluetoothマウス。

特徴はマウス裏面が「プレゼン仕様」(レーザーポインター完備)になっている事。マウス自体も使いやすそうだったので、気になりました。

実売価格も「Apple純正BTマウス」よりも安いし。

お疲れ様でした、今まで本当に有り難う。

Macの老舗ソフトハウス24年目の決断--エルゴソフト、パッケージソフト事業を終了(CNETJapan)

今記事を書いているMacBookにも導入している日本語入力ソフト「EGBridge」等をリリースしている会社なので、非常にショックを受けていたりします。Windowsの日本語入力ソフトは「ATOK」に収束してしまっていますが、Macの場合は長年「ATOK」と「EGBridge」が勢力を争いつつお互いの機能を伸ばしていくと言う競争がありました。

私が「EGBridge」と出会ったのは、Macを使い始めた直後でした。周囲は「日本語入力ソフトって何?」という時期でしたが、最初に使っていた「ことえり」の変換効率に悩まされていたので、早々に導入した記憶があります。「ATOK」という選択肢もありましたが、周囲が徐々に「ATOK」を導入し出したので「人と同じものを使うのは嫌」と。
卒業論文作成に使っていたPowerBook1400にも入れて自分で辞書をカスタマイズして...思い出が詰まっていますねぃ。

「Mac OS Xにおける日本語環境の成熟などから、パッケージソフト事業を終了する時期であると判断するに至った」と事業終了。
確かに最近の「ことえり」は誤変換に悩んでいたものよりも成長していますけどね...

でも、長年の友人を失うような感じがして寂しい。

AUGMで思わず欲しくなったもの。


無線Lanを付加している『Eye-Fi』SDカード。SDスロット搭載デジタルカメラなら大抵の機種に対応しているらしい(よくわからんけど)。
撮影した画像をケーブルレスでサーバorパソコンに転送できるのは便利。簡単な初期設定をするだけで使うことができるし。

個人的にはMacbookAirよりも魅力的でした(笑)

AUGM in OSAKA/Jan 2008


先週日曜日は「AUGM in Osaka/Jan.2008」に参加して参りました。去年12月に引き続きの参加です。

今回の目的は今月半ばに開催された「MacworldExpo2008(ジョブズ・ワンマンショー)」のレポート。
「連続19回参加」記録更新中の某先生による実況中継的なレポートに興味があったもので。

その前に「マイクロソフトさん(オフィス2008&ワイヤレスノートブックプレゼンターマウスを発売しました)」「大塚商会さん(デジタルパブリッシング等のセミナーがあるので是非来て下さい)」の興味深い話もありましたが、一番目を引いたのが「トリニティーさん(iPod&Macのアクセサリーを取り扱っている輸入代理店)」の「私的CESレポート」。

去年も参加しておられたメーカーさんですが、話が上手いので密かなファンも多かったり...今回の話も面白かった。

その後は某先生による「MacworldExpo2008(ジョブズ・ワンマンショー)」レポート。司会の某さんが言われていたように「先生が勝つか、参加者が勝つか」という半ばバトルロワイヤル的な「2時間強」のロングレポート。ジョブズ基調講演前後の会場、基調講演、気になったメーカーブース等の話が矢継ぎ早に。
日本国内だとMac関連製品は限られたものしか触る(もしくは購入する)事は出来ませんが、本国アメリカは凄まじい大手&中小のソフトウェアベンダーやらハードウェアベンダーがある事を認識させて頂きました。

そして気付けば4時間のロングイベント。本当に貴重な話を聞く事が出来て面白かった。
また次回も参加出来れば良いなぁ。

MSP#059「Macのハードディスク」」




今回のテーマは「Macのハードディスク」。こんなトラブルには弱いのです。



【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#358 latin」


「msp059mac.mp3」をダウンロード

MSP#058「KPM#15に参加しました」




今回のテーマは「KPM#15に参加しました」。ちょっと時間の関係で手短にまとめてみました。



【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#358 latin」



「msp058kpm15.mp3」をダウンロード

AUGM in Osaka/Jan 2008


今日はこちらにお邪魔しております。
色々と興味深い話(製品紹介やらサンフランシスコの話とか)が聞けるらしい。初めてじゃないけどねぃ。
とりあえず、楽しんできます。

道理で調子が悪いはずだ...

今週、Safariの調子がご機嫌斜め。
ブラウズしていると突然「強制終了」したり、ページ読み込みが上手くいかなかったり散々でした。

なので、午前中にシステム管理ソフト「OnyX」のチェックをかけてみると、SMARTのチェック画面でエラー文が。システムの修復が必要なんてダイアログが出てくるんですよ。初めてみたわ。

なので、DVD起動してディスクユーティリティーをかけてみると、システムのヘッダーが壊れていたらしいので、自動修復をかけてみました。意味はわからないけどさ。

それ以降は何事も無かったように動作しておりますよ。うーん、何だったのか?
こんな状況には本当に弱いっすよ。僕は。

MHP#189「スーパーでミルフィーユに怒る」




お久しぶりに「隠れ家」更新。ちょっと更新スケジュールが調整出来なくt(中略)

ま、内容は「ほとんど無い」けど。ミルフィーユと言ってもスイーツの話じゃないっすよ。

番組時間「約15分54秒」。DLサイズは「約14.6MB」。

MP3「44.100kHz、128Kb/s」でファイル変換しております。



【番組内でご紹介した楽曲】
「kcsaitoさん(リンク先はGaragebandUserClub内のページ)」「雲母さん」:「Thank you for your Love」(新曲です。ポップなメロディー...というよりも青春系ドラマのテーマ曲のイメージかな?)



「mhp189.mp3」をダウンロード

MSP#057「EeePC」


今回のテーマは「EeePC」。欲しいかもしれない。

【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#358 latin」

「msp057eeepc.mp3」をダウンロード

M-TV#11「神戸ぶらぶら」


またまた「M-TV」を配信。新戦力Xactiを持ち出して神戸の町を彷徨ってきました。
「いつもの散策コース」ですけどね。普段の行動パターンが丸わかりですな。

番組時間「約3分16秒」。DLサイズは「約11.5MB」。

P.S.Mac用動画変換ソフト「iSquint」を利用してVideoiPod用に変換しております(ビットレート92kbps、サンプルレート44.100Mhz)

「mtv11.mp4」をダウンロード

MSP#056「MacBookAir」


今回のテーマは「MacBookAir」。何か予想しているものより違ったんだよなぁ。

【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#358 latin」

「msp056macbookair.mp3」をダウンロード

Willcomの2008年春モデル


今日は朝から忙しかったので、ネットを見る余裕が無くて家路にニュースを知ると言う体たらく。
いつも「携帯電話キャリア各社の春モデル記事が一段落」した頃にやってましたねぃ。すっかり忘却の彼方でした。

装飾メールと赤外線対応、アンテナ内蔵薄型モデルも──ウィルコム、2008年春の新機種発表(Itmedia+Dモバイル)

昨年の秋頃に「WX310K(京ぽん2)」ユーザーに復帰した管理人としては、「Bluetooth搭載端末」を期待していたわけですが...無いですね。「5代目京ぽん(WX330K)」は赤外線対応とmicroSD搭載のアンテナ内蔵薄型モデルでした。Bluetooth搭載端末だからこそ、今でも「京ぽん2」ユーザーという人間(私含)が多いはずなのに。携帯電話キャリアも音声端末を利用した「パソコン通信定額制」を導入を開始する傾向にあるのに...

いや、端末のデザイン云々に関しては「好きですよ」(京ぽん2はごついし)。

それ以上に携帯電話と比較してしまうと「端末自体の魅力が低い」かも。音声&通信定額というアドバンテージがあるのに端末自体が生かしきれていないかもしれない。内蔵カメラも「130万画素」レベルで止まっているわけだし。音楽プレイヤーの機能を持つ端末もあるけど、何だか中途半端に思えてしまう。

だから、日本初?のスマートフォンだった「W-ZERO3シリーズ」が受け入れられる土壌になっているのかも。不足の部分を補って余りある端末ですからね。ただ、あくまでもそれは「特殊な端末」であり、「万人受けする端末」かどうかは...だと思う。その結果を反映して現在のラインアップになっていると言えば、そうかもしれない。

でも、私自身は6年以上利用しているキャリアなので、是非とも頑張ってもらいたいと思うけど。アドエスの後継機種も気になっているし。

ウィルコム 2008 SPRING COLLECTION

MSP#055「KPM#15(告知)」


今回のテーマは「KPM#15」。皆様方のお越しをお待ちしております。

【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#358 latin」

「msp055kpm15.mp3」をダウンロード

マウスを新調してみる。

MacBookで接続している「有線光学マウス」(ロジクールM-BJ58)の調子が先週からおかしい。

一度スクロール&ポインターの精度が甘くなってきたので「現役引退」させていたのですが、その後に購入した無線光学マウスを職場のマシン用(付属しているマウスとの相性が悪いのか、肩凝りが悪化)に持ち出してしまったので、引退させていたマウスを復活させていたのです。購入してから6年以上の代物なので「寿命?」と思われても仕方ない事ですが。

というわけで、今日「日本橋」へお出かけして新しいマウスを購入しました。妹のXacti購入時に獲得した「某家電量販店のポイント」が3000円分ほど余っていたし。近所の家電量販店はデジタルサプライの品揃えが悪いからねぃ(何とかしてよ)。
Logicool MX-620 コードレスレーザーマウス MX-620Logicool MX-620 コードレスレーザーマウス MX-620

販売元:ロジクール
発売日:2007/06/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する


思い切って、前々から気になっていた「レーザー方式」のコードレスマウスを「ついカッとなって」買ったわけですよ。丁度、新生活キャンペーンとか何とかで「表示価格1000円引き(実質4600円)」。手持ちのポイントに1500円ほど追加するだけで「最新型のマウス」が手に入るのは香ばしい。ま、良いのが無かったら、Mac用のワンセg(中略)

帰宅して早速セットアップして運用しておりますが、予想通り「快適」です。上級機種ではありませんが、「ハイパフォーマンスレーザー」技術を採用しているので、ポインター精度は許容範囲です。ロジクールのHPから「ツールソフト」をダウンロードしてチューンしてみると、さらにスクロール速度がUPします。3倍早い(シャ○ザクじゃないんだから)

ちょっと良い買物だったな。

映画版『電車男』

「うわ、懐かしい」と思えてしまうのは私だけ?
今まで一連のログ(まとめサイトに掲載していた分)とテレビドラマ版は読んだり、見たりしていたけど。
映画版はまた違った雰囲気だわ。

でも、実話だとは今一つ思えないんですけど。

まだ「陣内&紀香」でドラマ化した話(101回目のプロポーズでしたっけ<それは鉄矢だ)の方があったりして...

MSP#054「肉まん」



今回のテーマは「肉まん」。秋葉原の段ボール肉まんってどうなったかな?

【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#358 latin」

「msp054.mp3」をダウンロード

MacBookAir


昨日のニュースといえば「MacBook Air」の発表でした。
朝一に「何が出たかな?」なんて確認してみましたけど。

SNSの記事とかIt系ニュース等を参考にしておりますが、予想としては「少し外れた」かも?「ゼロorワンスピンドル系軽量ノート」までは当たっていたけど、ミドルエンド的な価格設定になったとは...(もう少し安いと思ってた)

SSD搭載モデルで「中古ハイエンドMacPro」が買えるじゃん。

ざっくりと言えば、「EeePCのMacOS版」的なマシンを期待していたのにな。インターフェースの省略&「KAIZO厳禁」的なガチガチのハードウェア構成を見ていると「某S社の村正ノート(商業的には失敗した感が強い)」を思い出してしまったのは私だけ?

それよりもintelを使うなら1GBメモリや「Celeron」、そして「16GBぐらいのSSD」を搭載して「MacPro(iMacでも代用可)」と「iPodtouch(iPhoneでもOK)」との「間」的な安価なネット端末をリリースした方が得策ではなかったかと。

職場のMacユーザーからは「(価格を計算して)あ、これじゃMacBookProを買った方が良いかも?」なんて発言が出てますよ。逆にMacBookProの需要が増えた?!これも魔法か?

でも、MacBook、iMac、そしてMacProのリニューアルと完了したので、次にモデルチェンジするのはMacBookProの予感いっぱいなんですけどね。

それよりも「iPodtouch」とか「AppleTV」が気になってしまうではないかっ。「iPodtouch」はソフトウェア追加で「欲しくなった」かもしれない。ブレイクかけずに「mail」等のアプリが使える事は大きいぞ、と。

MSP#053「外遊び」



今回のテーマは「外遊び」。子どもは風の子ってフレーズは古い?

【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#358 latin」

「msp053.mp3」をダウンロード

MSP#052「ヤケド」



今回のテーマは「ヤケド」。痛いよぅ。

【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#358 latin」

「msp052.mp3」をダウンロード

キョウトーク!?(京都〜ク!? 今日トーク!?)にて。


私の音声が紹介されています。恥ずかしいなぁ。
「1103さん」、取り上げて頂きまして有り難うございます。内容は無いです。えーっと話題にしていた「USBオーディオアダプター」は未だに新調せずだったりして、(収録に)不便な事この上なし。

あと無断でVideocastのBGMとして使わせて頂いたりして...VideocastのBGMとしては「尺がぴったり」なんですよ。
また京都で動画を撮影した時には使わせてもらおう(をぃ)。

MSP#051「新型Macの噂」



今回のテーマは「新型Macの噂」。果たしてどうなったかな?

【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#358 latin」

「msp051mac.mp3」をダウンロード

出るか?新型MacBook

It系ニュースサイトでは「Interenational CES」の話題がわんさか出ているけど、Macユーザーの私としては明日から開催される「Macworld Expo/San Francisco」が気になるのですよ。いち早く会場に到着した人からは色々な(憶測交じり)の情報が流れてきてますねぃ。

Macworld Expoの会場で驚いた3つのこと(Itmedia)

今回の標語は「There's something in the air」。何を示唆しているかはわからないけど、It系識者の予想では「iTMSの新サービス」やら「新型MacBook」の予想が出ているみたいですね。私としては勿論「後者」を期待しているけど。iPodはここ数年で何度もモデルチェンジしてきたけど、Macハードに関しては「マンネリ化」しているように思えましたから(iMacとかは大規模モデルチェンジしたけど)。

予想通り「新型MacBook」がリリースされるなら、位置付けとしては「iMac/MacPro」などのデスクトップと携帯情報端末「iPhone」の中間にあたる機種になるんじゃないかな?と。一昔前ならPDAなどの携帯情報端末が位置していた部分。デスクトップで処理するには「軽すぎて」、「iPhone」で処理するには「重すぎ」というデータを扱う事を目的としたもの。「HUB」的なマシン。

Windowsではその部分を「UMPC」や「SmartPhone」に任せる傾向になっているけど。

Macにおいて「小型軽量モデル」の最たる例が「PowerBookDuoシリーズ」「PowerBook2400」だったりするけど、それらの機種は「省スペースモデル」という位置付けでした。Duoシリーズは「Dock」を装着してデスクトップ使いが可能でしたし。私のメインマシンであるMacBookも同じような使い方になってますね。

そうじゃなくて「モバイルノート」という概念がMacには欠落していた(ごく一部の機種は除く)ので、今回の発表は「大きな変化」になりそうな予感が。予想は外れるかもしれないけど。正解は16日(水曜日)の深夜から早朝にかけて行われる「基調講演(別名、ジョブズのワンマンショー)」にて。

MSP#050「タブレット」



今回のテーマは「タブレット」。欲しいけど、高いんだよね。

【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#358 latin」

「msp050.mp3」をダウンロード

Xactiを持って神戸散策


昨日は神戸を散策しておりました。理由は特になし。強いて上げるなら「動画素材の撮影」かな?

自宅を出て「大阪市内でも散策してこよう」と漠然とした考えで電車に飛び乗ったけど、市内もちょっとマンネリ化してきたので気分転換。
元町で下車して動画を撮影したり、普通に静止画を撮影してみたり。中華街を少し覗いてみたけど、時間的には夕方の閑散期だったので人出は「まばら」。メインストリートを東西に横断する動画を撮影すると頻繁に「呼び込み」が録音されているんだよね。

昼までに到着していたなら屋台飯になってたな。やっぱり。

その後はメリケン波止場を経由してハーバーランドで終点。結局いつもの散策パターンだな。そう言えば、JR兵庫駅で大阪市内へ向かう列車に乗車していたけど、駅の地下道(?)では「阪神大震災/中越沖地震」の写真展(主催はボランティアNGOだったと思う)を見学。来週木曜日は阪神大震災発生から13年ですか...時が経つのは早いねぃ。

写真展を見ていると震災で「失ったものの大きさ」や「教訓」というものがひしひしと伝わってきました...

三連休だけど...


ちょっと私用の関係で「お休み」は今日だけ。
なので、神戸まで動画素材を仕入れに行って(汗)、その後は市内で飲んでおりました...

MSP#049「年末年始の物欲」



今回のテーマは「年末年始の物欲」。買いすぎだね。

【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#358 latin」

「msp049.mp3」をダウンロード

EeePC?それとも...


http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0801/10/news035.html

デジタルガジェット愛好者の中で人気急上昇中のLinux搭載低価格モバイルPC「EeePC」の予約受付がはじまるらしい。私も気になっている一人だけど、「現地購入」or「保証が限られた直輸入ショップでの購入」という選択肢しか無かった代物なので、国内販売されることは嬉しいかもしれない。価格は49800円から(2GBメモリ搭載モデルは50200円)。初心者にはとっつきにくいLinuxでは無くて(日本語化は結構簡単らしいけどね)、WindowsXPがプリインストールされているのも良いね。

これまで「軽量モバイルPC=ノートパソコンとしては高価」という構図があったけど、去年ぐらいから「工人舎PC」「富士通のA800搭載モデル」に代表される比較的安価な製品が続々とリリースされているのが面白い。設計思想的には「デスクトップマシン並の性能じゃなくて、あくまでも持ち運べる「サブノート」としての性能」に割り切っている部分が価格に反映されているのかも。それでもワンセグチューナー内蔵だったり、大容量HDDを内蔵していたり「高性能」だったりするけど。

但し、「EeePC」のスペックを一瞥すると4GBのフラッシュメモリを記憶媒体に使っているとかで「ハンドヘルドPCの延長線」に近い感じかな?Linux搭載なんて話を聞くと「Linuxザウルス拡大解釈バージョン」なんてイメージもあったりして。いや、一時期はLinuxザウルスユーザーだったからね...ちょっとした「トラウマ」発症(原因不明の水没事故で物故)。

対する先輩格の「工人舎PC」は「光学ドライブ搭載モデル」なんて発表されているんだ。発売当初は「シンプルなモバイルPCだな(デカイ電子辞書とも勘違いしていた)」なんて思っておりましたが、光学ドライブ+ワンセグチューナーで目指すところは「SONY VaioTシリーズ(周辺に愛用者わんさか)」なのかもしれない(DVDプレイヤーという下位互換もあり)。ワイヤレス通信全部入り、WindowsVistaHomeプレミアム、タッチパネル搭載と「涎が流れそうな」マシンだけど。

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0801/08/news049.html

でも、やっぱり気になるのは「来週」。出てくるか?

MSP#048「iMovie」



今回のテーマは「iMovie」。見事にはまってます。

【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#358 latin」

「msp048imovie.mp3」をダウンロード

Bluetooth誕生10周年


10年ひと昔、ですか...It関連なら大昔の出来事になってしまうのかも。
「Bluetooth」という言葉を初めて聞いたのは、PDAに熱心だった数年前かな?

それまでCF型通信モジュールだとか、ケーブル接続という通信方法しか無かったPDAで使えそうな画期的な通信技術が登場、という感じでした。あ、「無線LAN」というキーワードと混同している時がありました(恥)「ケーブルレスでスマート通信」に憧れましたねぃ。

初めて購入したBT搭載デジタルガジェットって「SONYのTG50」というPDA。同じくSONYのBluetooth通信アダプターを使ってワイヤレスインターネットを楽しんだ記憶がありますですよ。そういえば、Bluetoothと言えば「SONY」でしたねぃ(その頃のVAIOは標準搭載していた機種が多かった)

ここ数年、BTの恩恵を受けていると言えば、通信じゃなくて「入力デバイス」だったりするけどね。今は事情があって使ってませんけど、MacBookでは純正BTキーボード&マウスを使ってましたよ。通信は「WX310K(Bluetooth搭載PHS)」を使っているし。ケーブルレスなので、電波状況の良い場所にWX310Kを設置してモバイル通信なんて芸当もできるし。

あと頻繁に「Bluetooth」の事を「青歯」なんて書いたりするけど、直訳的には「正解」らしいね。スウェーデンのブルーベリー好きな王様の相性が「青歯王」だって。どこかの製品名かと一瞬思った(「電波王」とかあるじゃん)何だかんだと「ハーラル(コナン・ザ・グレートを思い出してしまうのは何故?)」の事は知っていたけど、そんな名称があったとは(×10へー)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080109-00000016-imp-sci

サンワサプライ Bluetooth iPodオーディオアダプタ MM-BTAD10BKCEサンワサプライ Bluetooth iPodオーディオアダプタ MM-BTAD10BK

販売元:サンワサプライ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

8コアMacPro


買えないけどさ(まず断っておく)

考えてみると、十数年前なら「PC98ワンセット」の資金で購入できたよね、このマシン。そう考えてみると昨今の「Itデフレ」も凄まじい事になっている感がするね。一昔前ならメーカー製PCが高価だからPCパーツショップで一式パーツを購入して自作していたけど、今ではメーカー製PCが安いのなんのって。経済学的に言うところの「量産効果」が最も現れている世界かもしれない。

最もApple製品は「自作不能(自作を試みている方々もおられますが)」だからね。必死になってお金溜めてローエンド、という場合も多かった(>自分)。DOS/V市場が低価格路線を歩み出した時でも「一式○十万円」だったし(だからあの時は商売的に失敗続きだったともいふ)。互換機もあったんだよねぃ。

それから10年以上経過してみると、Macは意外に安くなってるかもしれない。CoreDuo搭載パソコンが市場に出回った頃、「一番安いパソコンはApple」なんて話もあったもの(Bootcampを導入してWinXPをメインなんて猛者も)。「パソコン世界のポルシェ」も今じゃ「軽自動車」並かもしれない。

で、今回のMacProもネット上の評判は「案外安い」らしい。IntelMacにスイッチした時から過剰な安値攻勢。それだけMacユーザーが増えてくれると面白いんだけどね。8コア...想像もできないよ。知り合いにPowerMacG5ユーザーなんているけど、CoreDuo以前は「爆速マシン(モンスターマシン)」なんて自慢していたけどね、実際G4ユーザーだった私にとっては「くれっ!」と思わず叫んでしまったほど。

今使っているMacBookは2コアマシンだけど「×4」の処理能力ってどんなものなんだろう。恐らくPodcastのエンコードなんて「一瞬」かも。ま、それなりのパワーを使う分野で利用しないと「農道を走るカウンタック」になるんだろうけどね。

それよりも気になるのは噂されている「軽量型MacBook」。例年毎度の風物詩だけど、今年は何だか事情が違うみたいだね。

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0801/09/news012.html

MSP#047「雑煮」



今回のテーマは「雑煮」。関東風が意外に好き。

【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#211 newyear」

「msp047.mp3」をダウンロード

MSP#046「おせち」



今回のテーマは「おせち」。食べ過ぎました。

【BGM】FTK CREATIVE SYSTEM 「#211 newyear」

「msp046.mp3」をダウンロード

仕事始めとiPodのハードケース

今日は「仕事始め」でございました。

正月休みの後半戦はゆっくり休養したつもりでしたが、昨夜はクシャミを連発して体調不良。
通勤に利用しているバスを降りると急な腹痛に襲われて、仕方無くバス停近くのファミレスに避難しておりました(通勤時間を早めに設定しておいて良かった)。「トイレだけ貸して欲しい」なんて言えない性分なので、400円のドリンクバーを注文してしまいました(涙)

ま、仕事的にはごにょごにょ...ま、良いです(色々あったらしい)
正月早々、「トラバーユ」したくなりましたが。

そう言えば、先週土曜日に「iPodケース」を新調しました。これまでiPodと同時に購入した「シリコンボンテージケース(SMみたいだな)」で持ち運びしていたけど、自宅でユニバーサルDockに一々外してコネクトしていたのが祟ったのか、ケースの下部がガバガバに緩んできまして。このまま放置をしていると、「iPod落下試験で故障」というパターンが頭の中に過り出したので入手。

クリアケース:AVD-PCA5G3CR[エレコムわけありショップ][【2007冬ボーナス】訳あり] クリアケース:AVD-PCA5G3CR[エレコムわけありショップ][【2007冬ボーナス】訳あり]

販売元:エレコムわけありショップ
楽天市場で詳細を確認する


久しぶりに購入したケースは、エレコムの「AVD-PCA5G3CR(五世代iPod30GB用)」。6世代が登場したので、5世代のiPodケースって在庫が少なくなりましたねぃ。これも梅田ソフマップの「中古iPodが展示されているガラスケース」に並んでおりましたが、「この商品は生産完了品です。旧型iPodとご一緒に!!」というPOPが貼り付けてありました。ある意味、切ないね。

タイプ的には「本体をケースで密封する」タイプですが、嬉しい事にケースを装着したままDockに取り付ける事が出来るアダプターが付属しているので、ケースを外さずにDockに載せる事が可能。こんな商品もあったんだ(今頃になって)。あと「保護フィルム」と「Dockコネクタカバー」が付属しているらしい(確認していないけど)。

問題点としては、ケースと一体成形してあるベルトクリップがどうも使いにくい。一体成形してあるので、ベルトに差し込んだ時に「お腹のお肉を圧迫」してくれます...苦しい(汗)なので、普段持ち歩く時は鞄の中に入れております(ストラップ穴もあるけどね)。それ以外は問題無いかも。

それにしても購入直後にシリコンケースを装着して使っていたつもりだけど、iPodの外装に擦り傷は結構あるね。一応クリーニングしてみたけど、リペア出来ない場所が多そうだ...(涙)

M-TV#10「2008年初詣」


新年最初の配信は「Videocast」でございますです。
新戦力「Xacti DMX-CA6」の動画撮影テストを兼ねて撮影した動画を切り貼り編集。
あくまでも個人的な初詣記録。意味はございません。

BGMは「1103さん」のPodcast用音源を流用しました。京都だし。
番組時間「約3分09秒」。DLサイズは「約11MB」。

P.S.Mac用動画変換ソフト「iSquint」を利用してVideoiPod用に変換しております(ビットレート92kbps、サンプルレート44.100Mhz)

「mtv102008.mp4」をダウンロード

Xacti DMX-CA6の説明書で。


今日は自宅で引き籠り状態だったので、年末に購入した「Xacti DMX-CA6」の説明書を熟読しておりました。

購入後すぐに耐寒試験に出していたもので、「簡単な操作説明」しか読んでいなかったのです。そこで目に付いたのは「カメラモード」。USBでPCと接続する時に表示される各種モード(カードリーダーモード、ピクトブリッジモード等)設定画面でこのモードを選択すると「Webカメラ」と同じように使えるらしい。

でも、付属している説明書には「カメラモード」に関する詳細な説明が無いので(まだ読んでいないのかもしれないけど)、Mac対応になっているかどうかはわからず。自分なりに実験してみることに。悲しいかな「Win対応だけでMacは非対応」というパターンもあるからね。

「Xacti DMX-CA6」をMacBookとUSB接続して「カメラモード」。内蔵iSightを利用する定番ソフト「PhotoBooth」を起動してみると、見事にCA6からの画像が転送されてます。要するにiSightと同じwebカメラとして認識されているのですね。呆気なく認識したので、苦笑い。SANYOの製品は密かに「Macネイティブ」な場合があるので、応援したくなるんだよね(地元の家電メーカーだし)

今まで手持ちのWebカメラをことごとく拒否してきた「PhotoBooth」が使えると言うことで、調子に乗って「Skype」を立ち上げてWebカメラ設定してみましたが、これも認識してくれるみたいです。面白いですね。

これなら今までデジタルカメラで撮影することが「面倒臭い」と思っていた「ちょっとした撮影」に使えそう(手元の被写体を撮影するとか)。但し「Xacti DMX-CA6」の電源がバッテリーに限られてしまう事と、三脚による固定が出来ないので、工夫が必要みたいですが(画像も少し荒いかも)。

正月休み最終日

ですが、引き籠りです。どこにも行かない。何も買わない。
朝方の寒さに縮み上がって一日中自宅で「Podcast」「昼食準備」「十津川警部」というダメ人間コースを。明日からまた忙しい日が続きそうですから。
とは言え、今年の正月休みは「正月」を感じることが少なかった。「連休の延長線上」という感覚。
寒いゴールデンウィークと言えば良いのかな?そうだよな。

Xacti DMX-CA6を持ち歩く


去年末、ソフマップの中古で入手した「Xacti DMX-CA6」。
Podcastの世界に身を置いていると、Videocastを配信しているブロガー御用達のこのデジタルムービーカメラが気になって仕方がなかったのです。「Podcast系イベント」では必ずと言ってほど見かけますからねぃ。

で、今回購入した「CA6」は世代的に言えば一世代前の機種。予算があれば最新型の「CA65」を購入したいところでしたが、不用品を売却して購入の段になった時に在庫が無かったので。購入した一週間後に中古で出ていたのですが(勿体無かったな)

さて、この機種の特徴と言えば「防塵/防水筐体」。購入してから約1週間ほど妹のスキー旅行に貸し出しましたが、撮影した静止画/動画を拝見するとその機能を遺憾なく発揮しておりました。水中撮影(CA65は1.5m潜水可能)は出来ませんが、今まで忌避していた荒天下での撮影に活躍してくれそうです。
バッテリーに関しては昨日一日持ち歩いてみましたが、20分程度の動画撮影/10枚前後の静止画撮影で約1/5ほど消耗。カタログデータではフル充電で「静止画約170枚」「動画約80分」と表記されているので、心配な人は「予備バッテリー」を購入しておいた方が良いかもしれません。
経験上、動画撮影においてズームを多用するとバッテリーの消耗が激しいみたいです(非防水型のCG65でしたが)。予備バッテリーは勿論純正もありますが、購入直後に私は純正品の約半額以下だった「(日本トラストテクノロジー)MyBattery HQ+ SANYO DB-L20互換バッテリー」を注文しました。SDカードに関しては「SDHC対応(カタログでは4GB対応)」なので、新しく「2GB」のものを購入(動画において最高画質でバッテリーを使えきれる容量なのです)。

そして実地試験というか素振りに出ましたが、ネックストラップを装着してコートの内ポケットに入れて運用すると気軽に使えます。欲しい場面をオンデマンドで切り抜けるのは嬉しいですね。カメラの起動速度も不満が無いですし(ディスプレーを開くと電源オン)。
使い方とすれば、「デジタルムービーカメラ」という事で主に動画撮影。撮影時にある程度のデジタル式手ブレ補正が適用されるみたいなので、多少の手ブレは気にせずに撮影。私の場合はVideocast製作を目的としているので、数分単位の撮影というよりも30秒単位で細かく撮影するという方法で使ってみましたが。

静止画撮影に関しては「あくまでも補助」という機能かな?筐体がやや小型の部類であり、まだまだ不慣れなので焦点がブレた写真を何枚か撮影してしまいました。但し、後半慣れてくると良い感じになってきましたが(前のエントリーはCA6で撮影した画像です)。あと動画から静止画を切り取ることや動画撮影中に同時に静止画を撮影出来るらしい(動画撮影が一旦中断されるけど)ので、動画/静止画の撮影モードを自分なりにアレンジして使っていった方が良いかもしれません。

総合的には「お散歩カメラ」としては優秀だと思います。これからのお出かけが楽しみ。

SANYO 防水型デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ)シリーズ (シェルホワイト) DMX-CA65(W)CESANYO 防水型デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ)シリーズ (シェルホワイト) DMX-CA65(W)

販売元:三洋電機
発売日:2007/06/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

CA6を持ってお出かけ。


今日、上越方面へ実地テストに出していたCA6が戻ってきたので、お出かけして動画撮影を楽しんでおりました。
そして、いつものパターンで夜遅く帰還...

詳しいことは、後日エントリーするとして動画撮影機能は使えますね。
先ほどまでiMovieで撮影した動画を編集しておりましたが、Videocastに十分耐えるレベル。
心配していたバッテリーの消耗も少ないみたいですし。

今年は動画にも力を入れたい(と意気込んでみる)

MacBookのデータ整理


去年末にOSをクリーンインストールしたMacBookのデータ整理を夕食後にしておりました。
調べてみると、「音楽」「画像」のデータがHDDの2/3以上を占有していたので、今すぐ使わないデータを外付HDDに格納して、必要最低限のデータ類を整理移行。適当にデジカメで撮影した画像を吸い上げていたので、アルバムが大混乱しておりました。

ブログで過去に掲載した画像類は重要度が低いのでばっさりと削除。家族が撮影した画像は一つのアルバムに統合。枚数を数えてみると、去年撮影した枚数は約「4000枚」ほどでした。データ量としては4GB前後。

これだったら一年毎に撮影した画像をDVDに焼いた方が早いか...

音楽関連はPodcast関連のデータ以外は外付HDDにバックアップ。これも50GB以上あるんだねぃ。時間があれば、番組ごとに「永久保存版DVD」を作成した方が良いかもしれない。

今年は一定の「データ保存規則」を作っておいた方が良さそうだ。悟りました。

何もしない一日。

今日はタイトルそのまま。
昨夜飲みすぎたのか、一日中自宅で引きこもり。
初詣...とも考えたけど、何処に行くか逡巡して「何処へもいけず」。
一日ぐらいはゆっくりしても良いっすね。

仕事的には「明日から」という人も多いですが、私の仕事始めは7日より。
明日はジムでも行くかな。年末年始はさぼっていたし。

今は「古代ローマ特集」を見てます。ローマって一度は行ってみたい場所なのです(それよりも平泉が先だけど)

今年初の日本橋へ。

今日は知人と初酒を楽しんでおりました。午後14時から飲み始めて散会したのは21時ごろ。
久しぶりに痛飲してしまいました。頭が痛い。

その前に「日本橋電気街の初売」でも覗いてきました。ここ数年は「三が日後の荒涼とした風景」しか目撃していないので、少し人混みに紛れてみようかと思い立って...

初物欲に関しては「実弾が不十分」なので何も無し。

というよりも、昨日の「ミニ三脚」が初物欲か。何だかこれはこれで寂しい。
明日は去年購入したXactiが耐寒試験から帰還して、アマゾンに注文していた「予備バッテリー」が配送されるはずなので、我慢出来る(多分)

そう言えば、去年の備品装備計画(俗に「物欲計画」)を思い出してみれば、順当に装備品が更新されている。第1目標だった「外付けハードディスク」、第2目標の「Xacti」も手元にある。問題はそれらの「活用」なんだな。

第3目標の「一眼レフデジカメ」に関しては、購入するかどうかも微妙。K100Dも中古価格がこなれてきたが、まだ購入に踏み切れず。K10Dは魅かれる部分があるけど、そこまで「欲しい」とは感じないし。

とりあえず色々とウィンドーショッピングを洒落込んでみましたが、初売りの影響が出てました。中古デジカメはほぼ全滅状態でした...PC売り場もお年玉を握りしめた方々がちらほらと。あとこの時期は自作PCをリビルドする人が多いのか、PCパーツショップも盛況。

初売

初売
私の買い物じゃないけどさ。新型のザクティを買いに来たのです。

あっという間に7000ポイント貯まった。凄いね。

はっぴーにゅーいやー!


というわけで。今年も宜しくお願い致します。
何が起こるんでしょうねぃ、今年は。色々と転機を迎えそうな年ですが(詳しくは言えんけど)
なので、力を抜いて運営出来れば良いな。

Podcastは4日ごろから再開する予定です。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ