« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

神戸と言えば・・・

前のエントリーで日曜日の神戸行を書きましたが、こんなニュースが出てますね。

「ソフマップ、神戸店をリニューアルオープンで同社最大規模に(BCNニュース)」

ま、ハーバーランドでこのお店にも立ち寄ったんですけどね。買ったのは300円のケーブルまとめ器具ですけど(最低限)。馴染み深いお店なんですよね、ここ。

別に大きな買い物をした事はありません(きっぱり)。でも、何だかソフマップ系列の中でデジタルガジェットに「吹っ切れた価格」を時々付けていたりするので、恐いのですよ。思わず衝動買いしそうになったことが何度もあるんですよねぇ。

ソフマップが経営統合やら何やらを繰り返して、梅田も縮小、京都も縮小、日本橋は次々と閉鎖、ということで、現在では「関西最大級のソフマップ」になったなぁ、と友人と話していた所でした。日本橋のザウルス2号館と同じぐらいの規模かな。

でもさ、今入居している「ハーバーランド」の場所って、ソフマップが入居しているフロアー以外は閑古鳥。この場所が出来た時はダイエーとか色々なテナントが入居していて賑やかだったのに(ソフマップ神戸は同じハーバーランドの別のビルにありました)。

ちょっと寂しかったからねぇ。起爆剤になるかな?

神戸でぶらぶら。

昨夜は簡単な更新で済ませてしまいました。実は「夜遊び」していたわけなんですけどね。

最近は土日の定期休暇を頂いても、色々あって土曜日は自宅に引き篭もり状態。ま、性格的に嫌いなわけです「引き篭もり」というのは。体格とか顔に似合わず「アクティブ」なんですよ、私(そうなのか)

というわけで、折角の日曜日でしたが・・・ちょっとお昼手前まで寝てました。どうも休日は「ウィークデーの疲れ」がドカーンと来る傾向にあるようです。財政的にもあれなのはあれなんですけどね(要するにワーキングプアーなわけで)。

ま、そんな罪悪感を感じながら、ふと「お出かけしたくなる衝動」に駆られてしまいました。昼飯を終えて、ふがふがとして時計を見ると「15:00」でしたが。出かけるには「微妙すぎる時間」です。引くも引かぬも何とやら。でも、勿体無いんだよねぇ。

煙草を吸いながらしばし熟考・・・出かけるか。

目的地は適当。よくあるパターンです。とりあえず、市内方面に向かうと、SNSに書き込み(道連れ募集、汗)荷物は軽装備で。A10とW-ZERO3、京ぽんがあれば何とかなる。

とりあえずバス代をケチって最寄り駅まで原付。この方法だと「アルコールが飲めないけど(飲酒運転絶対駄目)」、駐輪場の利用料を払っても往復のバス代が助かるのだ。

原付に乗って最寄り駅に出た後はひたすら「西」へ。Go West!

市内中心部の駅(ま、大阪駅だけどね)に降り立つと、とある友人から反応。有難い。旅は道連れ、世は情け。「神戸方面に行く予定」という感じだったので、急遽阪神電鉄で神戸へ。最近の神戸はJRオンリーで行くのはコストパフォーマンスが悪いとわかっているので、この方法がお得なのだ。

阪神電鉄梅田駅から一路神戸元町に向かう。休日というタイミングもあってか、電車は満員。立錐の余地は無いことは無いが。

うーん、阪急と阪神が統合されて「何だかわけがわからなくなったなぁ」。意識的には「上流は阪神、中流はJR、それ以外は阪神」というイメージだったけど、統合で色がわからなくなってきたや。でも、どの路線も好き。コストパフォーマンスを考えると阪急阪神だけどね。

直通特急はスピードに乗って元町に到着。でも、友人がいる場所がわからないな(汗)どこで待ち合わせるかなぁ・・・と迷う。でも、神戸イイね。大学生の頃までは「縁遠い街」だったけど、社会人になってみるとイイ街だと実感出来るようになった。お洒落だし、歴史の重厚感もあるし、一番イイのは町中から騒がしくない音楽が溢れている事。

そんな事を考えながら、友人と合流。共通してデジカメ写真なので、被写体を求めて旧居留地をぶらぶらとする。話に花が咲いて撮影する間も無かったが。そんなこんなで旧居留地、神戸南京町を経てハーバーランドに出て一服。

カフェラテを頂きながら、ふと周囲を見渡してみると「夜」。そう言えば、神戸にこんな時間帯までいたのは久しぶりだ。半ばカフェに根付そうになっていたが、徐にデジカメを取り出して撮影開始。夜の神戸、被写体に決定だ。

IMGP0608.JPG

ハーバーランド。

IMGP0618.JPG

ポートタワー&メリケン波止場。

IMGP0620.JPG

近づいてもう一枚。

IMGP0622.JPG

神戸オリエンタルホテル。

IMGP0628.JPG

ポートタワー近接(友人撮影)。

IMGP0632.JPG

モザイクの観覧車。

 

・・・ベタだ。

なるほどなぁ・・・と。

実はとある人からメッセージ(メールフォーム稼動中、ご意見募集中です)を頂きまして、体調のバランスを考えて「Podcast更新日を固定した方が良いのでは?」と提案を受けました。貴重なご意見です。

私もそこは気になっていたんですよねぇ。Podcastの更新方法。

実は「ゆーまさん」「Podcastを10エントリーに1エントリー混ぜないとRSSフィードが停止する」という記事を受けて、Podcastは10エントリーに1エントリーの割合で混ぜていたりするんですよ。

そういうわけで、一日に1テキストエントリーを上げて、一週間で7エントリー、その合間にPodcastを配信できれば、その方法でもなりたつなぁ、と思っていたりするのです。

しかし、一週間に10エントリーぐらいテキストを上げるパターンもあるので、悩ましいところなんですよ。モバイル投稿出来る環境があるのに、それを頻繁に利用しないのは、そんな側面があったりするわけです(それ以前にSNSへポストしちゃうんですけどね)

ちょっと結論が出るまで時間がかかりそうです。本当にすみません。

今日はお出かけしておりました。

IMGP0606.JPG

というわけで、またまたお休みです。

何だかちょっとだけ素振り出来ました。その画像はまた明日にでも。

P.S.メッセージのお返事はまた後日という事で、遅れてすみません・・・

昭和の香りがするPodcast?

「ひげフレディーさん」主催で『昭和荘』という新機軸のPodcastが始まるみたいです。コンセプトは「ポッドキャスターたちの住む家賃無料の木造アパート」との事。実際に建物が存在するわけではなくて、複数のPodcasterが共同して運用するPodcastです。今までこの形式に似た形で提供されている番組は数多くありますが、「昭和荘」はVideocastあり、リレー番組あり、と楽しみなコンテンツが展開されるみたいですね。

入居(予定)者の顔を見ていると、既にPodcastの第一線で活躍されている方、新しくPodcastをはじめる方と様々な人々がおられるみたいです。これから楽しみかもしれません。

既にiTunesで登録済。

ようやく帰宅。

IMGP0573.JPG

仕事ではありませんが、夕方からドタバタと動いてただ今帰宅しました。

というわけで、今日のエントリーはこれだけです・・・すみません。

続々・予想外割引(またまたZapさんからのコメントより)

先々日エントリーした「続・予想外割引」の記事ですが、またまた「Zapさん」より長文のコメントを頂きました。本当に有難うございます。

今回のコメントは「端末価格のからくり」が中心ですね。やはり、内容的には私が考えていた内容と同じでした。要するに「端末代金の分割払」ですね。通信料とは別途「端末の分割払契約」を結んで格安の端末を提供するという事で。

それに関しては、こんな記事が今日出ていますね。

「0円大好きのソフトバンク、端末の持ち帰りは全て0円」──孫正義社長(Itmedia+D)

「端末0円」という予想外シリーズの最後を飾る発表ですが、内容的には「端末を分割払いで買ってもらうよん」という内容が書いてありますね。ある意味、このフレーズで思い出すのは、ソフトバンクフォンの源流にある「J-PHONE」の売り方。但し、「J-PHONE」の場合は、端末価格は本当に「0円」で、販路拡張のみを目指した戦略でした。

思い出すのは、とある書店でアルバイトをしていた時の話。この当時は、この戦略が打ち出されていた真っ只中で、スーパーや書店などで端末が当たる福引券?を配ってました。私も書店でこの福引券を書籍を買ったお客様全員に配ってましたよ。

当たる確立は「100%」でしたけど(大汗)

何というのか商売的には同じように見えるけど、今回の「端末0円」はその戦略を輪にかけた戦略だと思えますね。結果的には端末購入に伴う代金分割を長期設定してその間はそのキャリアに固定させ、止めたい場合は「違約金」。一種の「携帯キャリアの囲みこみ」というものでしょうけど。非常に巧みですね。

ま、私の場合も端末を切り替える時は「クレジットカードによる分割払い」を設定して購入していたりしますが、ソフトバンクの場合はキャリア自体がそれを推奨しているわけですからねぇ。最近、最新端末を新規購入し、即座に「白ロム」化して市場に流す業者がいたりするので、その防止策として考えているのかもしれませんが。

でも、何かカタルシスな「予想外」になってきました・・・大丈夫か?

MHP#132「古本屋にワクワク」

ども、まーらいおんでございます。約2週間ぶりの「隠れ家」更新でございます。風邪がどうも治らないんですねぇ。今日は家人まで倒れてしまいました、結構大変です(収録するなよ)

今回のまーらいおんの隠れ家は、Podcast雑感に加えて、最近の私的トレンド「古本屋巡り」の話を。ここ数週間で20冊も古本を買い込んでしまうのは異常ですか?あのホコリなのかカビなのかわからない匂いが漂う空間が好きなのです。

んで、古本屋で本を買い込んで、大衆酒場で本を読みながらビール大ビンをちびちびやるのが、週末の楽しみになってきました。今週来週は予算が無いので出来ませんが(泣)

そんな週末の過ごし方を喋っていたりします。個人的な趣味の領域・・・ですね。

【番組内でご紹介した方】

「knoboruさん(PEG-UX50で作るVoiceBlog)」

「鶴丸さん(mokomokoVoice)」

「Todokichiさん(とど山ぼて吉です)」

「ちんさん(ボンジュール田島さん。)」

「mhp132.mp3」をダウンロード

番組時間「約14分45秒」。DLサイズは「約6.9MB」。MP3「44.100kHz、64Kb/s」でファイル変換しております

「相棒」

風邪が長引いてしんどいです。そんな場合は十分な栄養と休養と睡眠ですが、最近眠れなくてね・・・。精神的にダウナーですな。ま、詳細は言いませんが(沸々としたものがあるんですよ)

ところで話は変わって、最近刑事モノに嵌ってます。昔からこの手のドラマとか好きなんですけどね。先週金曜日の「あぶ刑事」は当然見ました。ダンディー高山、セクシー大下は永遠の最強刑事コンビです。行った事が無い「横浜のイメージ」はこれです。

「太陽にほえろ」「西部警察」はアクション刑事ドラマの魁、「特捜最前線」はシリアス路線、「あぶ刑事」はお笑い刑事ドラマ路線の魁ですねぇ。

で、最近見ているのは、これ。

wpA-thum.jpg

ABC系列でやってる「相棒」。シリアス系ですが、お笑い系も入ったハイブリッドドラマですねぇ。「水谷豊」のクールな杉下警部役、「寺脇康文」の猪突猛進な亀山巡査部長のコンビは黄金の組み合わせですねぇ。この組み合わせは、日本テレビ系の「刑事貴族2」を思わせてしまいますが、そのお笑い路線を薄くして、シリアスな性質を加味したというべきか。

話の流れは軽いけど、内容的には「特捜最前線」的な要素も入ってますね。面白いけど重いという奴です。今日の放送も何だか重かったし。でも、脚本的には欧米の推理小説のような部分を取り入れていたり、「重層」脚本ですね。

うん、重いけど見てしまうのが、このドラマの魅力だな。

幽霊の正体みたり枯れ尾花。

とらじろうさんの『こしぱ Weblog』に書いてあったエントリーに触発されて、です。

「カッパピア」が心霊スポットになっているらしい話は知ってます。ま、私も心霊とかの類は好きなもので。別に「何か見える」というわけでなく、心霊話の構造的な部分を探るのが好きなんですけどね。文章の起承転結というのか、論理的な部分の有無とか。

別に心霊現象自体に興味はありません。出会ったら逃げますけど(へたれ)

しかし、最近はその手のサイトを見ていると、話が単純になりすぎて逆に萎えてしまうことも。起承転結が明確というよりも「話の最初から犯人がわかってしまう2時間サスペンスドラマ」と化していたりするのです。恐怖の部分だけ押し上げるだけ押し上げておいて、原因を「昔ここは処刑場で・・・」という単純な結論で済ませる。これは頂けません。

というよりも、私は心霊話に関して「話半分現実半分」という暗黙の(自己)了解で捉えているので、話が単調になりすぎると逆に恐怖も何も感じなくなってしまうのですよ。私が偏屈なだけでしょうか?

話を推し進めると、心霊話自体は「説話」に近い作話だと考えていたりします。「やってはいけない社会のルールを破るとどんな痛い目に遭うか」という説話に類似した話は多いですねぇ。それは日本の各地に点在している民話や妖怪話の分派とも思っても良いと思いますね。

むやみやたらに「ある一定のキャラクター」を仕立てて恐ろしさだけを強調する話もあったりしますが、それは私の考える「心霊話」とは一線を画すものです。

明治時代に日本にやってきた「ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)」は、各地(ま、局地的ですが)の怪奇現象や妖怪の話を集めて『怪談』という本にまとめていますが、その中にまとめられているのは「恐い反面、日本文化を伝える話」が多かったりします。古き良き日本文化を下敷きにした「こわい話」の中にこそ、そのような話の面白さがあったのではないでしょうか?

そうなってくると、現代社会における心霊話は「何を伝えたいのか」わかりませんね。単純に「恐い」と思う話だけですから、メッセージ性もへったくれも無いわけです。これが今社会が抱えている病変なのかもしれませんね。

それにしても、全盛期を知っていた場所が廃墟になって「心霊スポット」としてネットを賑わしているのは、悲しいですねぇ。

続・予想外割引(Zapさんからのコメント)

昨日エントリーした「予想外割引」の記事ですが、「Zapさん」から長文コメントを頂きました。

現場からの生声を聞くと、諸手を上げて歓迎と言うわけには行きそうにはないですね。色々なサイトを拝見しながら考えを煮詰めていくと「日本の携帯電話市場」は本当に特殊。海外では「キャリア=回線」であり、「端末」は自分で選択して購入するというパターンですね。要するにソフトとハードが分離している状態。

こうなると「自分に合わせた端末」が好きなキャリアで利用できるわけです。よくデジタルガジェット系の記事に登場する「SIMロック無し」というのが、その端末ですね。なので、適合するSIMカードさえあれば、海外製端末も日本国内で利用出来るという「荒業」も可能と言えば、可能(あー、Treo680かぁ・・・)

但し、残念ながら日本国内のキャリアは「回線ありき」という状態。もっと突き詰めてみると「特定サービス」前提というべきでしょうか?代表的なのは「DoCoMoのiMode」。ポケットベルからの移行期に登場したこのサービスは大成功した影で「日本の携帯電話の発展性を決めてしまった」という部分があります。

そうなってくると、「この端末が欲しいからこのキャリアを選択しなくては・・・」という状況になってくるわけです。外国の人から見れば「日本のiModeは優秀なスマートフォン」だ、と思う人もいますが、反面「滑稽」に見えてくるのも当然なわけで。歪んだ端末至上主義と言えば、そうなりますね。

ところで、各携帯キャリアの端末群を拝見していると、私も「Zapさん」と同じ結論になってます。ソフトバンクの携帯は「目新しいけど、目的に合わせた端末選択が出来ない」ということです。私は「サービスのドコモ、デザインのau、先進性のボーダフォン」と漠然と思ってます(思い込んでいるともいふ)。私は別にボーダフォンの端末を利用しようと思えば使います、が、他の人にとって「どれか選んで」とソフトバンクの機種を見せるとどうなるでしょうか?すんなり目的の機種を選択する人もいれば、迷走してしまう人も多いのかもしれません。

昨日は「予想外割引」という大きな布石を打ったソフトバンクですが、今後のビジネスの成功不成功を決めるのはこのような部分を如何にカバーしていくのか、というのが大きいかもしれませんね。ある意味、先進性だけに終わって欲しくないキャリアであったりします。

予想外割引

今夜のニュースでも取り上げられているけど、Softbankの「予想外割引」が発表。携帯電話料金の価格破壊とも言える今回の発表ですが・・・ビジネスモデルとして成り立つかどうか。

これは見物ですね。業界第3位というシェア率からの脱却に「本気モード」の姿勢なのか、それとも他のビジネスモデルへの布石か?

そう言えば、「ナンバーポータビリティー前夜」の発表ですね。停滞しつつある携帯電話市場がこの発表にどう反応するかな?

一回休み・・・。

先週中頃から燻り始めていた風邪と腰痛が悪化。今朝は布団から出る事が出来ない状態になってました。

昨日家人に「顔色が凄く悪い」と言われておりました。

二ヶ月に一度の嫌なパターンです。

あー消化器系も調子悪いっす。

話題のX01を触った、モックだけど。

今日は昨日とは打って変わって、地元で家人の買い物に付き合っておりました。奥座敷にあるショッピングモールと言う名の青空市場(半分嘘の半分本当)曇り空ですねぇ、月曜日は雨?

結局、神戸へは行かず、すんません(誰に謝ってる?)

ま、そんな一日でしたが、とある商業施設に立ち寄った時、「X01HT」のモックが入居している「ソフトバングショップ」に飾ってあったので、思わず手にとって見ました。

x01ht_1_1.jpg

最初の印象としては「小さい」。「W-ZERO3(初代)」でスマートフォンに慣れてしまっている人間としては、これは好印象です。モック(静態筐体)なので、重さに関してはわかりませんが「合格点」。

スライドギミックもスムーズですね。あくまでもモックですが。以前、どこかでHTC端末を触ったことがありますが、「すーっと」キーボードが展開する感覚は変わりませんね。W-ZERO3のスライドギミックは経年変化?の影響なのか、スムーズじゃなくなってきたので。

問題点としては、筐体が小さいのでキーボードのピッチが自然と小さくなること。手のひらが大きい管理人としては誤入力してしまいそうです。しょうがない事と言えば、そうなってしまいますけどね。

画面の大きさは「M1000」と同じぐらいでしょうか?es程ではありませんが、狭い印象を受けました。

しかし、総合点としては「欲しいかも?」と思えるほどの仕上がりですね。運用コストの事を考えると「買えません」が、新規購入したい人はイイかもしれません。開発の歴史的に考えても「W-ZERO3」よりも完成された筐体ですからねぇ。

P.S.実は昨日日本橋の「モバイル専科」でお買い物をしていましたが、店員さんとこの話題で盛り上がっていたお客さんがいましたねぇ・・・何か著名な人っぽい感じですが、誰だったのでしょうか?

アグレッシブに動いてみました。

今日は朝からお出かけしておりました。風邪をひいてるんですけどねぇ(汗)

というわけで、SNS日記に利用した画像、A10で撮影した画像を織り交ぜて写真日記。

IMGP0580.JPG

午前中に訪れたのは、大阪南部のりんくう地区にある「りんくうプレミアムアウトレット」。家人と私の買い物です。丁度「ハロウィンフェア」をやっていたので、カボチャ色のモニュメントだらけです。

昼飯はアウトレット内にある和食料理店で「鯛めし」。

石焼ビビンバみたいな食感。締めはお茶漬けにして頂きます。

買い物が終了して、一路難波方面に移動・・・のつもりが、日本橋で降りて単独行動。

ま、色々買ったのです(後のエントリーになりそうだねぇ)

ここまでくれば、あれですよ。呑みに行くんですよね(汗)

IMGP0590.JPG

本当は日本橋から少し離れた場所で飲むつもりだったけど、お目当てのお店が臨時休業だったので、「扇町」まで足を伸ばしてみました。そこで「扇町公園」が賑やかだったので、行ってみると何だかイベントをしてます・・・でも、コスプレ?何ですか?このイベントは?

詳細はわかりません。真相は闇の中。

あれですよね。JR天満駅の周辺って、魅力的なお店が多いですね。ビール大ビンが350円で呑めるんだもの。調子に乗って梯子酒です。一軒目は『天満酒蔵』。二軒目は『餃子屋』というお店。

IMGP0594.JPG

閑話休題。天満市場周辺はこんな感じで狭い路地が入り組んでいます。テイクアウトも魅力的なお店が多いのです。コロッケ、美味そうだったなぁ。

IMGP0595.JPG

最後は『寿司の穴場』で寿司をつまんでみました。マグロ以外は2貫90円ですよ。リーズナブルすぎます。赤出汁と共に頂きました。え?アップで見たい?

IMGP0597.JPG

『鯛の皮』です。ポン酢おろしで頂きましたが、これが一番美味かったな。90円のネタですよ。

今週のSNS日記より。(追記あり)

ちょっと風邪が酷いので、頭がぼーっとして何もネタが思い浮かびません(ぜぇぜぇ)

というわけで、今週のSNS日記から抜粋記事を・・・(手抜き)

あ、そうそう今日の夕食は「お寿司(パック)」でした。でも、たまには『だるま寿司』みたいなカウンターで食べたいっす。

===== ===== =====

nicoが吹っ飛んでしまったなぁ。

京ぽん2からの乗換対象候補になりますねぇ。
新しいW-SIMよりもこっちの方が魅力的(汗)

W-ZERO3とA10があるからカメラ機能も要らないし。

でも、ジャケット戦略は着々と浸透してますね。もう少し「ガワだけ販売」を推進してくれると良いけど。

あ、ハギワラのPCカードモデムですか・・・DDの件があるので、もう少し考えさせて下さい(笑)

↑PCカードモデムじゃないらしいですねぇ。Expカード?何ですかそれ?

===== ===== =====

トミーとマツが25年ぶりに復活!

「太陽にほえろ」「西部警察」という刑事ドラマと同時期に放映されていたシリーズですが、全く毛色が違ってましたね。どちらかというと「お笑い系」ですか。

もうね、松崎しげるの「おまえなんか、トミーじゃない、トミ子だ」という台詞が好きで好きで。で、国広富広が耳をピクピクさせてスーパー刑事?(というよりも武道の達人)になるパターンが笑えます。

そう言えば、これぐらいから「お笑い刑事ドラマ路線」というものが出来てきたような。この後は「あぶない刑事」とか「刑事貴族(これは1、2で雰囲気が全然違うけど)」という番組が続いてくるわけで。どちらも大好物(笑)

P.S.でも、「部長刑事」もイイ感じでしたよ。カバ部長・・・

===== ===== =====

ちょっと仲間外れになってたLibrettoも無線環境に加入。

後は無線の範囲を確認しておこうかな?自宅一階のリビングまで電波は届くのだろうか?(高圧線下だからねぇ)

うー。思い切って自作参号機もワイヤレスにしたひ。

===== ===== =====

某さんの砂漠写真を拝見していて、欲しくなってきたもの。
それはプラモデル。田宮のミリタリーシリーズとか。
III号戦車とかマチルダI戦車とか、あ、グラントも良いね。
あの辺は、元ミリタリー好きと言えば、ロンメル率いる機甲師団(正確には自動車化歩兵師団)が物量に勝るイギリス軍と死闘を繰り返していた場所だからねぇ。

あ、88mm対空砲も欲しくなって来た。そう言えば、88mmが対戦車砲として有効と判断されたのも、あの砂漠だったなぁ。

うーむ。久しぶりにプラモ作りたい...orz

P.S.エアガンも欲しいのは内緒だ(汗)

===== ===== =====

という感じのネタを書いておりました。

えーっと精神的にダウナー系は当然省いてます。

呑んでました・・・

IMGP0577.JPG

週末じゃないのに飲み歩いておりました。うーん、最近は「おから」の美味さを知ったので、専らあれば注文しちゃいます。和食党に切り替わってきたなぁ、と感じる一瞬。

ホッピー、美味かったなぁ。

MDD#6「W-SIM&Mylo」

またまた半月ぶりの「まーらいおんのデジタルな日々」。

今回の話題は今日メディア発表されたデバイスに関して。

奥さん、あれですよ、「新型W-SIM」と「Mylo」ですよっ!どちらも「脳内空想上のデバイス」でした(Myloはもう日本以外では販売されてるけどね)。どのデジタルガジェット系サイトでもバンバン書き上げてますねぇ。私としては「nine」が欲しい。

え、「.nico」ですか?そんな端末は吹き飛びましたよ?(でも、クレルナラモラウ)

MDDでは話題には上げませんでしたが、ハギワラシスコムも「W-SIM対応PCカード型モデム」を発表したとか。徐々に浸透していってますねぇ、W-SIMを中心にした「ジャケット戦略」は。

新しいWillcom端末の噂はまだまだあるので、冬商戦は楽しみ?!かも。

番組時間「約7分5秒」。DLサイズは「約3.3MB」。MP3「44.100kHz、64Kb/s」でファイル変換しております。

「mdd6wsim_mylo.mp3」をダウンロード

無線LAN導入の恩恵と課題。

寝床に横になって、ネット巡回できるのは、嬉しい(実践中)

就寝前に「GSPlayer」という音楽再生ソフトを導入してストリーミング放送を聴視しながらネット巡回。これは癖になりそう。

但し、問題点も幾つか出てきている。それを箇条書きにすると。

1)MIXIモバイルが利用出来ない

2)メールの受信が出来ない

3)バッテリが発熱して手に持つのが億劫になる

4)処理速度が落ちる

1)2)に関してはちょっとしたことで改善できそうなのになぁ。明日調べてみないと。

でも、フルブラウザで寝床で思いついたワードを検索出来るのは便利かも。

初代W-ZERO3ユーザーで良かった(負け惜しみじゃないよ、笑)

これだけは手放せないのです・・・

IMGP0571.JPG

昨日は鶴見にある複合商業施設「はなぽーとブロッサム」に夕方からお出かけ。目的はチノパンとジャケット、そして眼鏡のメンテナンスと新規購入というもの。

しかし、そこには『無印良品』のアウトレットがあったので、職場に置きっぱなしになっている「無印良品のメモパッド」の予備を購入してみました。正確には「メモケース」ですが。

このメモ、私にとっては本当に使いやすい商品なんですよねぇ。ちょっとしたことを気軽にメモ出来るのがイイし、サイズも丁度イイ。普段使いのステーショナリーを「無印」に統一している最大の理由だったりします(大げさ)

ただ、ケースはあるけど、メモパッドはアウトレットに出てこないんですよねぇ。

「JPODDERS MAP」に再登録。

noartwork.png

「JPODDERS MAP」に再登録致しました。「まーらいおんの隠れ家」で登録したままだったので。

実は「PoST」の再登録作業も試みておりますが、RSSの収集が何故だか出来ません(涙)

そちらの方は鋭意整備中でございます。何とかならないかなぁ・・・XOOPS(独り言)

無線LANを再構築。

IMGP0569.JPG

今週末の個人的大イベントと言えば、これになってしまいました。実は1年前まで無線LANを組んでいたのですが・・・何かを購入するときに売り払ってしまいました。

というわけで、リビルド。最新鋭のアクセスポイントも良いけど、手持ちのカードは「b」ものしかないので、中古の格安無線ルーターを購入。バッファロー(現メルコ)の「WBR-B11/GP」という製品です。日本橋のソフマップ2号店のジャンク山より購入。ポイント利用で約3000円。

セキュリティーはWEP暗号で済ませました。Macアドレスの管理画面に何故かログイン出来なかったもので(OSが新しすぎるのだろうねぇ、苦笑)。家人の東芝ちゃんも無線を使えるように設定。

これで少し金額をシェアしてくれれば・・・(狸)

そして、念願の「W-ZERO3」の無線設定も完了。これで母艦を立ち上げることなくRSSリーダーを稼動させる事が出来ますねぇ。

らふれしあ?

IMGP0548.JPG

今日も色々動いていたので、更新休止です。すみません。

今夜は・・・

職場のプチ上司と呑んでいたので、更新は休止します・・・

IMGP0237.JPG

VHSビデオ・・・

30周年のビクターVHSビデオが「IEEEマイルストーン」に(Y!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061011-00000057-zdn_n-sci

確かに「VHS」は偉大な技術ですねぇ・・・家庭で気軽に番組を録画出来る環境が構築されて、それがHDDレコーダーに繋がって行ってるんだよなぁ。

「β」との規格戦争も思い出されるけど・・・やはり普及の原動力は「エロ」ですか?ナイスですねぇ(をぃ)

ところで「洗濯屋ケンちゃん」って何?(一部棒読み)

MHP#131「三連休でした」

今夜は「隠れ家」を行進、つったかったー♪(違)、もとい「更新」です。

今回は「三連休を如何に過ごしたか」という話題。鮮度が悪すぎですね。

でも、三連休は本当に散策三昧でしたねぇ。大阪、神戸、そして大阪をイベントを求めてぶらぶら。

京都まで足を延ばせば「三都物語」となるのですが、給料日前の貧窮問答歌。あー「Jazzストリートの会場演奏」が聴きたかったよぉ。

おかげさまで「スポーツクラブ」をサボりました。それぐらい歩いたわけです。

【番組内でご紹介した方】

「knoboruさん(PEG-UX50で作るVoiceBlog)」 手術入院という事で、御身体大切に。

番組時間「約17分20秒」。DLサイズは「約15.9MB」。MP3「44.100kHz、64Kb/s」でファイル変換しております。

「mhp131.mp3」をダウンロード

警察潜入24時。

ま、たまたま見ているわけだが。

京都木屋町の風俗店の強制捜査を見ていて思い出した事がある。

ここは京都でも祇園についで観光客に人気のあるスポットだが、最近風俗店の進出が顕著になり、客引きや違法営業が増えてきたと聞く。何故なら木屋町の小学校を統廃合した為。

今までは小学校校区のある一定の範囲内では、風俗店の営業が出来なかったので、ある程度のその分野の店を封じ込めてきた。

しかし、統廃合によりそのルールが崩れて現状に至っている。

その事を打開する為に色々と対策が打たれているが、私の知っている方が言った一言が一番効果的だ。それは・・・

「木屋町の小学校を復活させること」

最近都心回帰で人も戻ってきているので、これは現実的な対策として「あり」なのでは?

一息つきました。

IMGP0543.JPG

2時間前に帰ってきましたが(大汗)

予定通りとは行きませんでしたが、充実した連休最終日になりましたねぇ。

結局、日本橋から難波、四ツ橋、本町、堺筋本町を経て、JR大阪天満宮駅までのウォーキング。

一体どれくらい歩いたのだろう?(分かってない)

その代わり交通費は大分セーフ出来たなぁ・・・あ、写真を撮影するのを忘れた。

P.S. 色々お世話になりました>関係各位

P.S.2 マクロ撮影ですか?うちのA10はこんな感じです(謎)

IMGP0546.JPG

今日もお出かけなのですよ。

今日もお出かけなのですよ。

この連休中はお出かけ三昧の日々ですねぇ。
ま、家で引きこもりが出来ない子なので。持って生まれた放浪癖ですな。
今日は大阪の中心部に向かっております。
ただ、今回は目的地?が近距離なので、軽装です。
W-ZERO3とiPod、京ぽん、そしてA10。
A10を購入してから外出装備が異常に軽くなりました。操作も慣れてきましたし。

おっと、もうすぐお昼だ。今日は何を食べようかな?(前日は立ち食いうどんでした)

『神戸ジャズストリート』を徘徊。

連休二日目の今日は神戸三宮で開催されている「神戸ジャズストリート」へ。

去年も行ってたはずだけど、忘却の彼方。実は昨日某チャットで「とある知人」に指摘されたので、急遽出撃。

でも、会場演奏にはチケットが必要。資金的に厳しいので、今日北野坂で開催された「パレード」を見てきました。

IMGP0501.JPG

到着時刻はパレード開始時間の10分後。ホッとしました。

余り知名度が高くないパレードですが(汗)、やはり音楽は目立つので早くも黒山の人だかりが誕生してます。

IMGP0504.JPG

う。人でパレードが見えません。何というかパレードを中心にして人が動く感じ。パレードに気付いた人が次々と合流してきます・・・

IMGP0506.JPG

何とか前で撮影したいけど、そのままパレードは進み、ジャズストリートの演奏会場の一つになってる『ソネ』前。神戸でJazzと言えば、ここなんですよ。世界的に有名なジャズピアニスト「小曽根真さん」のおとーちゃんが経営しているライブレストランです。

IMGP0509.JPG

手前のおじさんの顔が邪魔してますが(汗)、パレードの先頭に到達。キャンペーンガールのおねーさんを先頭に国籍を問わず様々な奏者が入り混じってます。

IMGP0515.JPG

演奏者の先頭にいる方、どこかで見たような気がしますが・・・有名な方でしょうか?

IMGP0518.JPG

『ソネ』を過ぎて少しパレードが進んだところで、急にストップ・・・何かと思えば、北野坂の脇でもう一つの集団がJazzセッション中でした。そこでパレードのメンバーとその集団がセッション。こんな演出は心憎いっすねぇ。前のエントリーはここの部分を録画したものですよ。IMGP0523.JPG

途中で演奏していた人は、外国人の方を中心にしたグループでした。後ろにはジャズストリートの会場になっている「MIDNIGHT SUN」というライブハウスがあります。やっぱ、北野坂ってJazzライブスポットが多いんだねぇ。

IMGP0525.JPG

そして一団はパレード最後の曲として「聖者の行進(ベタ?)」を演奏しながら、終着点の『クラヤ三星堂』に到着。

本当にイイ演奏でした。というわけで、少しだけ散策を開始。

IMGP0530.JPG

北野通りを一歩西に入ると、会場の一つ「ソネ異人館通」。実は会場演奏を聴いた経験が無かったりする。来年こそはライブを聞きたいねぇ。

IMGP0535.JPG

異人館通りからトアロードに出て下っていくと、また会場となっている「北野職人の街」。小学校の建物を商業施設に転用した珍しい施設だと思います。ここのUCCショップで「コーヒー休憩」と洒落込みたいけど・・・素通りするのです。

というわけで、三宮の散策は終了。少し疲れてしまいました。

P.S.念願の某ショップ店員さんに対面しました。下に証拠写真。

IMGP0540.JPG

M-TV#5「神戸ジャズストリート(のパレード)」

10月に入って最初の「M-TV」。

今回のM-TVはこの連休中に神戸で開催された「神戸ジャズストリート」で行われたパレードの様子を録画したもの。全行程約1時間ほどの小さなパレードですが、見る見るうちに人が増えて、動く「路上ライブ」状態。

でも、やはりJazzは神戸ですねぇ。この動画と同時に静止画も撮影しましたが、それは後のエントリーで。

港町に響くJazzの音色をお楽しみ下さい(曲が途中で切れますが・・・)

番組時間「約46秒」。DLサイズは「約5.5MB」。

P.S.携帯動画編集君で「MP4ファイル、H264(MPEG4/AVC)PC向け一般」にエンコードしてます。ご指摘して頂いたマイミクの皆様方、有難うございます。

「mtv5.mp4」をダウンロード

MHP#130「繁昌亭より」

    IMGP0207.jpg

まーらいおんの気まぐれな日常音声日記?「まーらいおんの隠れ家」を更新します。

130回目を迎える今回は「外録」です。外録ファン(そんな人はいるのか?)の皆様方、お待たせしました。

収録している場所は、テキストにも頻繁に登場する「天満天神繁昌亭前の路上」。まだ入ったことはありません(内緒ですよ)上方落語界待望の「常設寄席」として誕生して数週間経過しましたが、n落とし公演以降も続々と入館者が増えているみたいですね。テキストでは何度も取り上げていたけど、音声では取り上げていなかったので、急遽収録してみました。

実は散策前(ニューオリンズ祭りの前ね)の一時に収録しております。

番組時間「約5分45秒」。DLサイズは「約2.7MB」。MP3「44.100kHz、64Kb/s」でファイル変換しております。

「mhp130.mp3」をダウンロード

大阪天満「天満酒造」。

「大阪ニューオリンズ祭り」で食いそびれたので、天神橋に戻って『天満酒蔵』にて一献。ここはコストパフォーマンスがイイので独り酒や少人数の呑みに最適です。

IMGP0491.JPG

まずはビンビール(大)と「鱧の落とし」。ビンビールが350円という異常な安さ。しかも、「鱧の落とし」は190円。お財布に優しすぎます。これ以上のコストパフォーマンスを求めるなら「家で飲む」しかありません(笑)

IMGP0492.JPG

次に控えるは「湯豆腐(200円)」。これは大阪の飲み屋ではよくあるタイプの湯豆腐。あらかじめ味付けしておいた出汁の中に豆腐が入っていて、注文と同時に器に持って「朧昆布」「葱」をあしらったもの。ちょっと肌寒い時期には最高の一品です。

IMGP0495.JPG

で、油モノが恋しくなって「アジフライ(150円?)」。150円という値段なのに3匹も入ってる。今回は塩・醤油・ソースの順で頂いてみました。揚げたてなので「アツアツホクホク」。

IMGP0496.JPG

ここでビールを追加して、一品を注文すると「時間がかかります」と言われてしまったので、中継ぎとして「漬物(120円)」。アジフライの油っ気をここで飛ばします。

IMGP0497.JPG

最後の一品。「秋刀魚の塩焼き」。これでも「190円」という破格値。小ぶりだったけど、はらわたも健在。大根おろしに醤油をかけて。焼き立てだったので、これもアツアツウマウマ。これで締めて「1500円」ほど。ごちそーさんでした。

「大阪ニューオリンズ祭り」。

IMGP0472.JPG

ネット上でお世話になっている方に教えてもらって行って来ました、「大阪ニューオリンズ祭り」。

メインは音楽の祭典という事ですが、フードコーナーが充実しているらしい。会場は中ノ島公園の一角、会期は「来週の月曜日」まで。ま、久しぶりに身体を動かしたかったので、JR天満駅で下車して散歩しながら会場に向かいました。

IMGP0468.JPG

会場に到着するといきなり「Jazz演奏」。演奏している外人さんの格好から判断すると「アメリカ軍」?コアな曲を演奏するかな?なんて思いましたが、日本人にも馴染み深い曲を演奏してましたね。

IMGP0471.JPG

とにかくフードコーナー。アメリカフェスティバルに近いので、アメリカにちなんだ料理が充実してました。

IMGP0476.JPG

それに加えて、毎年高津神社で開催される「日本一の屋台」の各店も大集合。どれも垂涎モノです。

IMGP0469.JPG

ところで・・・この祭りは「関西の某TV局(バレバレ)」が運営主体なので、当然中継とかしているわけで。

IMGP0478.JPG

偶然にも中継時間帯に出くわしてしまいました。「某元紅白司会者のおばん(結構嫌い)がやってる特番」に絡んで、どうも公開オークションをするみたい。中継の前にディレクターが会場の招待客エリアに向かって、「ここで拍手して下さい」とか「ここで笑って下さい」という指導をしてました。うーん、作ってますな。中継地点のキャストは「何でも鑑定団でおなじみのあの鑑定士」「アメリカザリガニ」などなど。何か後で「特別ゲスト」が来るみたいです。

IMGP0485.JPG

中継中の一コマ。左の女性ってアナウンサーだったっけ?わからん。

IMGP0481.JPG

特別ゲスト登場・・・って、おさ、もとい、モンチッチ」かよっ!(心の中でブーイング)。彼がオークションに出したのは、アメリカで製作した「自分の肖像が映し出されるクリスタル」。はっきり言ってピー(自主検閲)です。で、ダウン形式のオークションで、最初の値段設定が「500円」。そんな価値あるんか。でも、一回で売れました。

ま、そんな中継を脇目に見ておりましたが、中継後の番組展開が「モンチッチに改名させた気まぐれ某著名女性占い師」と「某元紅白司会者のおばん(結構嫌い)」とのトークらしい。演出が笑えた。明らかに「狙撃」ですな。

あ、Blogのネタを考えていて、何も食べなかった・・・(汗)

飲みながらサイトを見ていると・・・

やっぱり気になるのは・・・「だるま寿司Blog」

刺身で一杯飲みたくなる。呑むとすれば、差し詰め「大吟醸」と行きたいところ。

そう言えば、思い出の「大吟醸」があったりする。

それは富山にある「銀盤酒造(Flashサイトなので注意)」の銀盤50。これが安くて美味い酒なんだねぇ。

この酒と出会ったのは、近畿の某地方大学で学んでいた時。何かの呑み会?(コンパ)で出てきた記憶がある。

大学の近くの酒販店で扱っていたらしい。

もう10年以上飲んでないなぁ。久しぶりに飲みたいよ。

ぐびぐびっと。

IMGP0461.JPG

今週も色々あったので、缶ビールをぷしゅっとな。週末のお楽しみですねぇ。

本当は外で飲みたかったけど、連休を控えていることを考慮して、家呑。

冷蔵庫に死蔵していた「キリン一番絞り」。肴は「ポテトチップス」。

「ボンジュール田島さん。」が熱い?

show_image.png

「Bonchicast」という著名なPodcastを運営されている「ちんさん」が別に運営している「ボンジュール田島さん」が、今面白い。衝撃の問題作(実験作ともいう)ばかり立て続けに更新されているので、毎日楽しみ。喜怒哀楽の洪水とも言える番組があがってますねぇ。

今日更新のあった「おすすめできない映画劇場 vol.1」、これは滅茶苦茶笑える。というよりも、ちんさんの本領発揮ぽい、やや気が抜けたコーラのような脱力感を味わうことの出来る番組ですねぇ。「立つどうぶつ物語」、これはチェキラです(死語)

そう言えば、ちんさんって映画の話題をよく日記にも書いてますねぇ。あれです「クレヨンしんちゃん」の話は秀逸。頭だけの着ぐるみって(思い出したかのように笑う)

MHP#129「忘れ物」

前回からまたまた「約5日ぶり」の隠れ家更新です。

「いなあもさん」、アメリカ出張お疲れ様でした。この更新を上げて、「アメリカ出張記」とも言えるボイスブログを堪能させて頂きます(「ryo-nさん」絡みの回が面白そう・・・)。しかし、「鶴丸さん」の件は腹を抱えて爆笑してしまいました。

今回は最近の日常生活で気付いた事を。どうも私は「忘れ物」というものに遭遇する確立が高いらしい。そんな話題を喋っております。こんな事が続いているのが、本当に不思議なのです。「knoboruさん」、こんな話題を取り上げてしまい申し訳ありません(平謝)

番組時間「約12分15秒」。DLサイズは「約5.7MB」。MP3「44.100kHz、64Kb/s」でファイル変換しております。

「mhp129.mp3」をダウンロード

MDD#5「X01HTとF.S.Uの話題」

約半月ぶりの「まーらいおんのデジタルな日々」更新。もう「浦島」入ってます。

今回もまーらいおんの独断と偏見に基づく番組です。というか、興味あるものしか喋りません。

まず最初の話題はやはり「X01HT」の話題。はっきり言って鮮度は最悪です(苦笑)ただ、色々モバイル系のサイトで論議を呼んでいる端末ですが、「携帯キャリアがスマートフォン端末を個人向けに販売する」という意義は認めたいですねぇ。これで他の携帯キャリアも同じようにスマートフォンを出して頂ければ、これはこれでイイのでは?

次に「PHANTASY STAR UNIVERSE」の話題。これは極個人的な趣味という事で。でも、これはストレス解消にもってこいとも言えるオンラインゲームですね。仮想空間上の「切ったりはったり撃ったり」は大好きでございますよ。しかも、先々週に購入した「あれ」が功を奏するとは・・・備えあれば憂い無し?

そんな話題を喋っております。

番組時間「約8分15秒」。DLサイズは「約3.8MB」。MP3「44.100kHz、64Kb/s」でファイル変換しております。

「mdd5x01htf.S.U.の話題」.mp3」をダウンロード

ファンタシースターユニバース Windows版 Software ファンタシースターユニバース Windows版

販売元:セガ
発売日:2006/08/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する


4000Hitです。

何とか当Blogも「4000Hit」を迎えたみたいです。

今日、記念すべき「4000人目の訪問者」はデジタルガジェット全般でお世話になっている「Zapさん」でした。

>まいど。
>たまたま見に来たら4000Hitをゲットしましたが。
>なんかいいことありますか?
>体を壊しつつデジタルガジェットを愛する姿はさすがまーさん。
>程々に体壊さないようにね。

えーっと、4000Hitの賞品は・・・考えておきます。あれですな、一度そちらでお買い物という事では(謎)

身体ですか、今日出勤したら見事に熱発しました。先程投薬しましたです。

訪問者の皆様方に感謝感謝です。

P.S.ちなみに最近の一日あたりの平均訪問者数は150人ほど・・・これからも細々やっていきます。

W-ZERO3を整備中・・・

本当は安静にしておかないといけないはずなんですけどね。

昨日からPodcastを再生しながら、W-ZERO3を色々弄ってます。前のエントリーに書いた「pRSSreader」の導入もその一環。

少し日常の荷物を圧縮出来ればいいなぁ、なんて。

その中で「大容量のminiSDカード」が欲しいなぁ、と。今のやつが「1GB」のタイプなので、「2GB」のタイプが欲しくなってきました・・・Podcastを聴くにはそれぐらいが欲しい。

休暇中。

今朝、起床直後から頭痛と身体のあちこちに痛みが走るので、休暇を申請。一日休んでメンテナンス中。

仕事に関しては、ある程度の区切りをつけてあるし。休む状況じゃないのはわかっているが。

でも、このまま出勤しても職場(特に上司)に迷惑かけるのも嫌だし。

『pRSSreader』を導入。

prssr-small.gif

久しぶりに『W-ZERO3(初代)』にソフトウェアを導入してみました。

導入したソフトウェアは、「pRSSreader」。PocketPC用のRSSリーダーですね。

確か、「knoboruさん」とこで一度紹介されてましたね。英語版のソフトウェアという事で、ちょっと敷居は高そうですが、導入はすんなり出来ました。RSSはFirefoxプラグイン「Sage」のOPMLを流用。

んで、これってVoiceBlogも聴けるとか聴けないとか。試してみないと。

変な頭痛。

ほっと一息。

先程、早めの夕食を頂きました。
今夜は「天ぷら」という事で、野菜&海老だっ! (とある方面ではお約束なのです)

しかし、今日の朝から変な頭痛がする。
私の場合、頭痛と言えば「右側の締め付けられるやつ」が定番だけど、今回のは「後頭部」。締め付けられるというよりも鈍痛。

実は土曜日の悶絶コース(?)を施療していたときに、右腕?がおかしくなっていたので、その影響か。

何だか気持ち悪いなぁ。風邪の線もあるし

寒いですねぇ。

IMGP0460.JPG

大阪は雨の影響で、肌寒いというか、「寒い」です。

というわけで、今季初めての冬布団投入。これで暖かく睡眠出来るかな?

ま、それよりも、最近寝付きが悪いので、それが改善しないと・・・

ファンタシースターユニバース。

ひょんな理由でWindows版を入手してしまいました、『ファンタシースターユニバース』

 

ファンタシースターユニバース Windows版 Software ファンタシースターユニバース Windows版

販売元:セガ
発売日:2006/08/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

何だか久しぶりにゲームを楽しんでいたりします。

嵌りすぎて生活に支障が出るのが怖いので、一日「2時間限度」と決めてますが。

えーっと、ID教えましょうか?(をぃ)

とにかく、ゲームは「ほどほど」にです(そんな君は何?)

今更iTunes7.0を・・・

導入しました。確か、MDDで喋ったはずなのに(大汗)

今週配信されたPodcastをまとめ聞きしていて、ふと気付きました。

DLしたつもりが、まだ出来ていませんでした。そりゃ、「前のバージョンと似たような感じだなぁ」と思っていた自分が恥かしい。

導入してみると、表示が大幅に変わってますね。サイドメニューとか。前のバージョンは「メニューに更新ボタン」がついていたので、下に移動していて少しだけ戸惑いました。

あー、『段原トラボルタ』が面白い。王子にエントリーしたのねん。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ